忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2009/07/24 (Fri)
Lustige namen ドイツの面白い人名 No.11
忘れたころにやってくる、お馴染みの人名リストです。
今回は意外性のない名前ばかりなので、たいして面白くないです。
過去のリストの中にはすっごく面白い名前がありますので、興味のある方はカテゴリー「ドイツの面白い人名」からどうぞ。

この間ハリーポッターを見に行ってきたので、Narbe といえば自動的にハリーの額を思い出す(笑)
ドイツにフランクフルトが二つあるのはご存知ですか?
一つは金融の中心地Frabkfurt am Main で、もう一つは東の国境を流れるオーダー川の畔にある町、Frankfurt an der Oder です。
普通フランクフルトといえば大都市のほうを指すことが多いですが、東側に行くとオーダー川のほうになるので気をつけましょう。

Nase さんって面白いですね。どこからこんな名前になったんでしょ。
Otter さんはカワウソのほうじゃないかな。わざわざ「マムシ」なんて名前にすることはない・・・・・・ことないですね。
今までの名前を見てたら、これなんか可愛いほうに入るかも(笑)
あ、今回は数が少なかったので N と O を一緒にしてあります。
ではリストでーす
Lustige Namen N,O

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

名前リストも辞書も時代と共に変わって行くのでしょうか。

辞書のページの厚さに比例しているところが面白いですね。
語彙数に連動するのは当たり前といえば当たり前ですが。

これまであまり外来系の名前が出てこないですが、東欧から移住される方が増えれば、~スキーさんとか~ノフさん見たいにスラブ語期限の名前もドイツ語化してゆくのでしょうね。

東のフランクフルトは知っていました。ドイツの場合は川筋で同名の街を区別している場合が多いようですね。日本は、信濃追分とか武蔵小杉など旧国名や木曽福島、箱根湯本などのように地域名を頭に付ける方式が殆どです。多摩川~、利根川~とは使いませんね。こんな違いも考えて見ると興味深いです。


ところで、Munichといえば、ドイツでは間違いなくミュンヘンのことを指しますが、ミラノ中央駅ではMunichゆき列車は、モナコゆきになります。私は一度危うく乗り間違えるところでした。
  • まめじい さん |
  • 2009/07/25 (05:16) |
  • Edit |
  • 返信

まめじいさんへ

これはドイツ語の意味のある面白い人名を取り上げているので、外国人の名前は入れてないんですよ。東欧やロシア、トルコなど、たくさんの外国人の名前が電話帳にずらりと並んでますが、私には意味はわからないです。

最近はロシアから帰ってきたドイツ人が多いですよ。
ソビエト崩壊とともに、旧ドイツ占領地だったリトアニア近辺からドイツに帰ってくる、ロシア国籍ドイツ人が増えました。
ユーゴスラビアの内戦とともに、亡命者や難民がドイツに多数流れ込んで来てそのまま定住した人たちもいます。
歴史の動きとともに、ドイツにも大きな変化が生じてます。

>ミラノ中央駅ではMunichゆき列車は、モナコゆきになります。
ホームが変更しても行き先の表示が変わらないことがドイツの駅でたまにあるんですけど、そういうわけではないんですか?
北に向かわない列車の中でパニックになった人は、絶対いたような気がします。
しかし、それってイタリアらしいような(笑)
まめじいさんは無事北に向かえてよかったですね。
  • from くろろ |
  • 2009/07/25 (17:22)

補足します。

MunichがMonacoの話、説明不足でした。



ドイツ語のMunichのことをイタリア語ではMonacoと言います。
なので「Monacoゆき」という表示はミュンヘンに行く列車にもモナコ公国に行く列車にも表示されるので、車体の行き先だけ見ていると紛らわしいのです。


Wikiによれば、紛らわしいので今はドイツのミュンヘンのことを「ババリアのモナコ」と言って区別しているそうです。
  • まめじい さん |
  • 2009/07/25 (18:09) |
  • Edit |
  • 返信

まめじいさんへ

イタリアではミュンヘンの呼び名が違うんですか。
しかし、Monaco って・・・
まあ、ドイツもイタリアの都市の名前を全然違う名前で呼んでるから、お互いさまといえば、お互いさまですけどね(^^;)
地図でミラノの場所にMailand と書いてあるのを見て、うーん、と唸りましたもの(笑)

今度イタリアに行ったら、行き先のサインには気をつけることにします。
  • from くろろ |
  • 2009/07/26 (16:53)
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]