忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2012/07/01 (Sun)
カッパドキア‐‐‐チャブシンからパシャバー
ギョレメからゼルベまでは10キロの道のりで、歩くと2時間半から3時間かかります。
時間がない人がほとんどなので、大抵はバスでジャンクションまで乗ってしまいますが、時間のある方は是非トレッキングしてみてください。

Çavuşin(チャブシン)の岩窟住居跡を見学して、Paşa Bağlari(パシャバー)まで奇岩を見学しながら歩くのは楽しいものです。ゼルベではまたもや2時間の見学時間があるので、パシャバーかゼルベで休憩をとったほうがいいですけどね。

下の赤いルートがトレッキングルートです。
クリックで拡大します。

パシャバートレッキングルート

チャブシンは小さな町ですが、ここにも見所があります。
崩れてしまっていますが岩窟住居跡があり、町の裏側から頂上に登れば、住居跡の一部に入ることができます。
私たちはそこまで時間の余裕がなかったので、写真だけで満足することにしました。

チャブシン
チャブシンの住居跡

ギョレメ側は崩壊した岩で住居が露わになっていますが、反対側はオリジナルそのまま。
下の写真ですが、岩にところどころ小さな穴が開いているだけなので、たくさんの部屋がこの中に掘られているとは全く分かりませんね。

チャブシン
住居跡の反対側、元々の外形

チャブシン
岩の頂上を人が歩いている

チャブシンの町を抜けて、パシャバーへの道を行くと、途中で妖精の煙突風景に出くわします。
なかなかの景色なので、写真をお忘れなく~

チャブシンからパシャバーへの道
絵になる風景

トレッキングルートの行き止まりに見えるところには巨大な白い岩がそびえています。
その岩に登ると、頂上にはたくさんの観光客が・・・
ちょうどパシャバーへの後ろ側に出てきたようです。

パシャバーの裏側
パシャバーの裏側。奇岩の足元にトレッキングルートの道がある。

GoremeFairyChimneys4
巨大岩の上から見下ろしたところ(Wikipedia より)

パシャバー
パシャバーの遠景。白い巨大岩(右側)には下から遊歩道が登ってきていました。

パシャバー
パシャバー

パシャバーには観光バスがたくさんやってくるので、店がいくつかありますが、入場は無料です。
一部の岩には住居跡があり、中に入って見学できるようになっています。
ここの岩は屋根になる岩が一つだけではなく、双子や三つ子になってたりします。

パシャバー
客待ちのラクダ。向こうの岩はお城のよう

パシャバー
3つ子岩

パシャバー
パシャバーの住居跡

Pasa Baglari02
パシャバーの住居跡(Wikipedia より)

ゼルベ野外博物館はここから1km先にあります。
帰りのバスはパシャバーを素通りして、メイン道路に出たあと、ギョレメの入り口でギョレメ野外博物館のほうへ曲がります。
チャブシンの付近だったか、面白い奇岩を見かけました。
バスに乗っていたので写真を撮ることができなかったけど、Wikipedie に乗っていたのでご紹介しておきます。

GoremePoliceStation
駐在所(Wikipedia より)

Jandarma とサインが出ていますが、これは憲兵のこと。
一般的には、警察の駐在所です。
さすがカッパドキア!
洞穴駐在所なんて、世界にたった一つかもね。

拍手[0回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

カッパドキアとラクダ、絵になりますね~

3つ岩とかって、なんだかこういうマンションがありそう・・・
誰が住んでいるのかな~ってメルヘンな想像しちゃいますよ
  • ラーダ さん |
  • 2012/07/05 (23:42) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダさんへ

>カッパドキアとラクダ、絵になりますね~
悔しながら、これはダンナの写真なんです。
この記事の半分はダンナのでして、アングルがいいんですが、カメラがいいと色の出具合も違うようです。
フォトショップで頑張っても差が残る・・・くそ~

カッパドキアでもここは有名なんですが、三つ子やお城みたいなのがあるからなんでしょうね。
でも、アラビアンナイトのように王子様やお姫様じゃなくて、ここには皺くちゃなおじいちゃんやおばあちゃんが出てきそう・・・
すまん!ラーダさんの夢壊しちゃった~
  • from くろろ |
  • 2012/07/07 (01:59)
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]