忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
フランクフルトに買出しに行ったついでに、クリスマスマーケットに行ってきました。
土曜日と言うこともあって、ドイツ最大のショッピング街「Zeil(ツァイル)」はすごい人出!
最後のプレゼント探しに走った人もいたんでしょうね。

すでにツァイルの顔となった「myZeil(マイツァイル)」もすごい人でしたけど、人が多いのは最上階と地下と1階くらいで、他の階は比較的すいている。
お食事と見学の人が多かったのかしらん?

私も最上階の中華レストラン「Mongol」(漢字で萬福楼と描いてあるけど)で腹ごなししました。17時までは9.50ユーロという安い値段でビュッフェを提供していて、グルメ口コミサイトでも評判です。

安い値段にもかかわらず、エビがどっさりあったので、思いっきりエビを食べまくりましたemoji
他にも、イカや豆腐、スペアリブ、北京ダックなど、味のいい料理があり、満足度は大。
ただし、焼きそばと焼き飯はいただけなかった。
あんな物を食べるより、白飯(ジャスミンライス)のほうがよっぽどましだわ。
北京スープも他の中華レストランのようにケチャップの味がしてげんなり。

それと、飲み物を必ず注文品しなければいけないといけないようです。
安い食事でお客を集め、飲みもので儲けるのがレストランの常。
400mlのコーラが3.80ユーロ、200mlのコーラが2.40ユーロするけど、ビュッフェが安いから我慢しましょうね。

と言うことで、フランクフルトで安い中華が食べたいときは、焼きそば、焼き飯、スープ以外はお勧めですemoji

Mzyeil 最上階にある中華レストラン「Mongol 」

料理の一例。北京ダック(左上)、チキンウィング、豆腐と野菜、イカとセロリ、エビ

もうすぐクリスマスなので、どこもきれいに装飾してありますが、マイツァイルの中もきれいです。昔は電気代がかさんだ電飾も、今はLEDがあるから助かりますね~

各階にシルバーで統一装飾したクリスマスツリーが3~4個置いてある

光でいつもより華やかなデザインになってる

裏側から建物を出ると、すぐ前がPalais Thurn und Taxisの入り口になっていますが、ここでも小さなクリスマスマーケットがあるそうなので見に行くと・・・

アドベントカレンダーのきれいなライトショーが

雪のモチーフが移動していく

きれい~
周りのお店には興味なしだけど、ライトショーはしばらく見ていたくなります。

この後はハウプトバッヘへ移動です。
クリスマスマーケットは、マルクト広場のローマー、その北の広場、そこからツァイルへの道とハウプトバッヘに広がっています。

なんとかいい写真が取れないものかと、ハウプトバッヘの角にあるデパート「Kaufhof(カウフホーフ)」の最上階へ行ってみました。
ここにはレストランと屋外テラスがあり、テラスから下がばっちり見えるんです。
この日は雲が大分下に下りてきていて、マインタワーの天辺が霞の中のようにぼけていたので、これもうまく撮れないかとがんばってみたけど・・・

このカメラじゃあ、こんなもんさ・・・

今度は地上から

さて、今度はフランクフルトのマルクト広場「Römerberg(ローマーベルグ)」へ行きます。
ここがクリスマスマーケットの中心地、いや、フランクフルトの中心地で、毎年クリスマスツリーがはるか遠い土地から運ばれてくるんですが、ツリーを見て「ほほう~」
今年は上と下とで色が分かれてる。
たまには変わったことしないと面白くない、と考えた御仁がいたようですよ。

ローマーを観光するツアー客を降ろした観光バスは、ローマー北の大通りに停めてありますが、イタリアだの、ポーランドだの、スロベニアだの、どれも遠くから来たバスばかり。

確かに、人を掻き分けて歩いていると、外国語が聞こえてくる。
ただ、フランクフルトの住民の半数以上が外国人なので、住民なのか観光客なのか、判断できないですけどね。
でも、アジア人はあちこちで見かけたし、阪急交通社のツアーグループも歩いてました。
クリスマスマーケットツアーだったりして~

今年のツリーは白と黄色に色が分かれてる

ローマーベルグの建物を背景にお店が並ぶ

ここにも来てます。ローテンブルグの有名なクリスマスの店「ケーティー」

バイエルン州特産のメッセージ入りレープクーヒェン(首から吊り下げる)

洋ナシにチョココーティングしたカラフルなマウス
なんと、後ろにチョココーティングした唐辛子がある!(驚)

手前は綿菓子。1本1.50ユーロ(約200円)、バケツ入りのもある

すごい人、人、人、観光客

お店のライトに浮かび上がるフランクフルトの中心地、ローマーベルグ

市庁舎の前のクリスマスツリー

ツリーに隠れて見えにくいけど、市庁舎の中に入ると芸術家のスタンドが並んでいます。
どれもすばらしいお値段ですけど、目の保養になるので見る価値ありです。
芸術家のスタンドはここ以外にも、広場のすぐ北にあるパウルス教会の地下にもありました。

この日の夜は、カタリナ教会で笛とオルガンのコンサートがあったり、ドームでもアドベントコンサートがあったりして、人が集まってきていました。

自分の家ではなかなかアドベントの雰囲気が出ないけど、こういうところに来ると150%満喫できます。買い物なんかしなくても、みんなで一緒にクリスマスを感じるのは楽しい!

と言っている間にも時間は過ぎてゆき、もう家に帰らなくっちゃ。
閉店時間が迫って人が少なくなったツァイルを地下鉄の駅へと急ぎます。

ツァイルに飾られた雪の結晶

通りの上に飾られているのは雪の結晶電飾だけど、結構暖かいクリスマスとなりました。

暖かいのはいい!
寒いのと氷と雪はいや!

クリスマスまで、あとわずか!

拍手[4回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
ドイツには何件かラーメン店がありますが、日本人が満足できるお店は非常に少ないです。
チェーン店を展開してるMoschMosch を試してみたら、あんまり不味くてがっかりした覚えがあります。

フランクフルトの夢屋は評判がいいので、Wolkenkratzer Festival の後にみんなで食べに行こうと思ったんですが、あいにくと日曜日はお休みでがっかり。

他にどっかいいとこないかなあ~と探していたら、Tripadvisor やqype で高い評価を受けているお店を発見しました。
そのお店の名は「無垢
2年前に開店したそうだけど、全然知りませんでしたよ~

無垢
住所:Drieich strasse 7, Frankfurt
TEL: 069 4844 5153
営業時間:平日・日曜日 18:00-23:00、 土曜日12:00-14:30 18:00-23:00、 月曜日休み

そんなに評判がいいんだったらぜひ試さなきゃ!ということで、公式HPを探したけど・・・ない。
それで、Tripadvisor の日本人が書いた評価や、無垢のラーメンを詳しく紹介したブログを参考にしました。
MUKU@フランクフルト 創業2年で大人気店!ドイツ(メニューの写真あり)
無垢次郎! 無垢 @Drieich strasse, Fr
トリップアドバイザー 無垢

コメントなどによると、お店のドアには何も書いてなく、見つけるのが難しいらしい。
それで、googlemap のストリートビューでお店の外見を探そうとしたら、できてからまだ2年なので載っていない。
ということで、googlemap の地図を印刷して探すことにしました。
下の地図の吹き出しにも住所が載ってます。


Größere Kartenansicht

お店はマイン川の南側、ユースホステルの近くにあり、最寄駅は路面電車の「Frankensteiner Platz」。路面電車の14番か18番に乗ります。

googlemap の地図って結構適当なので、心したほうがいいです。
私たちは、駅を降りてから迷ってしまいました。
地図上の路面電車の駅が全く違うところになってたもので、そこから間違った方向に歩き始めてしまったんですよ。

そしたら一人のドイツ人が「無垢はそこだよ」と声をかけてくれました。
よく見ると、お店は路面電車の駅のど真ん前だった!

お店の看板とかサインが何もないので、全然気が付かなかったんです。
しかしあのドイツ人、ここらをうろうろしている日本人は全員無垢を探していると分かっているようですな。言い換えれば、相当の日本人が無垢に来ているんだろう。


これがお店の入り口

実は、このドアには透かしみたいにお店の名前が入ってます。
店の中からドアを見ると、透き通った緑色で「muku 無垢」と書いてあるんですな。
店の中からしか見えないって、どうなのよ?


無垢の店内。猫を何人か連れて行きました。

予約しないと座れないと聞いていたので小さな店かと思ったら、店内は思ったより大きくてテーブルもたくさんありました。
しかし、中にいるのはほとんどが日本人。
予約した時も「もしもし、無垢レストランです!」と大きな声が聞こえてきたけど、ここにくる客はほぼ日本人のようです。

空いているお店のテーブルには予約済みとドイツ語で書かれたカードが置いてあり、予約なしで来たお客は入口にある椅子に座って待ってました。
お店の売りはラーメンだけど、チャーハンや餃子、お酒のおつまみなどもあるので、運が悪いと結構待つことになってしまいます。
やっぱり予約はしておいた方が無難ですね。


焼きそば 8.50ユーロ


無垢ラーメン 9ユーロ


和ラーメン 9.50ユーロ


焦がし味噌ラーメン 11ユーロ

気になるお味は・・・

美味しいっ!

ドイツでこんなに美味しいラーメンが食べられるなんて、信じられな~い!
まるで日本で食べてるみたいでしたよ。
日本人の行きつけのお店になっていることが納得できる味だわん。



さて、参考にしたブログの中にはドイツの本格的なラーメン店の名前が上げられていました。
お住まいが近くの方、そちらに旅行される方は覚えておくと美味しいと思いますよ~
名前をクリックすると公式サイトに飛びます。

デュッセルドルフ:なにわ
ベルリン:COCOLOMAKOTO
フランクフルト:夢谷
ミュンヘン:


20年前にはラーメン屋というもの自体がなかったけど、時代が変わりましたね。
和食材もダントツに増えたし、ドイツもだいぶ住みやすくなった。
永住組には嬉しい変化です。
海外で本格的なラーメンを作るのは苦労すると思いますが、これからもがんばってくださいね!
また食べに行きま~す。

拍手[9回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
しばらく家を空けていたので遅くなりましたが、26日に行ってきたフランクフルトの摩天楼祭、Wolkenkratzer Festival の様子をお伝えします。
ブログでは行ったところだけの紹介ですが、公式サイトのほうにビデオや写真が山盛りですので、天気がよかった土曜日の様子はそちらでご覧ください。
Wolkenkratzer Festival 公式サイト

25日の土曜はいい天気に恵まれ、たくさんの訪問者で賑わったのですが、日曜はあいにくと1日中雨。一緒に行くと言っていたダンナも天気予報を見て意欲を喪失してしまった中、私たちは12時と14時から建物の見学が入っているので強行出発しました。

もしかしたら雨が上がるかもしれないからと、一応予定通りに出発し、10時から催し物がある場所へ行ってみたけど、青空興行のため、やはりほとんどの催し物がキャンセルです。
シトシトと雨は降り、どこにも訪問客は見えず、閑散とした道路上でソーセージの屋台がソーセージを焼いて準備中でした。ソーセージを買ってくれるお客なんて今日は全然いないんじゃない?な雰囲気の中でも準備をしないといけないお店の人には同情の一言・・・

アトラクションとなる大きな出し物が見られなくなってしまったので、メッセの方に展示してあるレゴを見に行くことにしたんですが、途中にあるマリオットホテル前でバンドが演奏していたので、先にそちらへ。
雨なので、ホテルの屋根の下での演奏です。


オランダからのバンド。楽譜に自分の写真が付いてる!


ホースに漏斗を付けた楽器を振舞わしながら演奏、イェイ!


アムステルダムのバンド


途中で、ホテルに泊まっていたシンガポール航空のクルーが出てきて、
空港行きのバスに乗り込んだ


バンド見学の後に行ったレゴの展示はスポンサーのING DIBA の建物だったので、
ちとがっかり

メッセの方も道路上での催し物が軒並みキャンセルでしたが、メッセタワーの中では階段マラソンが開催されてました。各町の消防団員などが日頃の健脚を競うんだそう。
これなら雨でも大丈夫だけど、いまいち興味がないので町の中心地の方へ移動します。


ドイツ銀行ではスコットランドのバンドが演奏中


DZ Bank の中にはミスDZが。
こういう形の建物なんです。

そのうち12時となり、ドイツ銀行の見学に行きました。
実は、コメルツ銀行が12時だと勘違いしていて、コメルツ銀行から慌ててドイツ銀行まで走りました。被害者3名、ごめん!
建物の見学だと思っていたんですが、ここは高層階からフランクフルトの風景を見るだけでした。


エレベーターから出たら、高層階の会議室だった。


雨に煙るフランクフルト。窓も雨でぼやけてる。


オペラ座のステージの前も、少ない観客しかいない

真下にオペラ座が見えたので、この後行ってみました。
未だに雨は降り続いてるけど、舞台では予定どおりにバンドが演奏してます。


すっごく少ない観客・・・・・・

オペラ座の前も傘の花

この後、さっき間違えて行ったコメルツ銀行へ。
ドイツ銀行では直行エレベーターで展望室にいったので検査はなかったけど、コメルツ銀行では念入りなチェックがされました。
ここではちゃんと、特異な建築構造の説明がされるからなんです。
詳しくはWikipedia をどうぞ。
コメルツ銀行タワー
超高層ビルを屋上まで貫く高さ259mのアトリウムを中央に作り、その周りに一辺60mの三角形を構成するようにオフィス空間が配されている。建物の重さは、三角形の各頂点に位置するコアが支えている。
ビルのフロアは9階ごとに分節され、その間に日光と緑のある「スカイ・ガーデン」が挟み込まれている。スカイガーデンの窓を開閉することにより、新鮮な外気が各ガーデンからアトリウムを通ってオフィスの隅々にまで行き渡る自然換気が実現されている。
Wikipedia より


空港なみの検査


37階にあるアトリウム


49階の会議室は展望室がわり


上から見たHaubtwache。クリックで超拡大


オマケ。階段(Treppe)の扉のサイン


1階の社員食堂


テーブルが変わってる

この後、Haubtwache に行ってみました。
土曜日にカラースプレーで色が付けられ、吊り下げられた車アートが展示してあるんですが・・・


雨で色が剥げてる・・・

この後やっと雨が止みました。
と、フランクフルトのショッピング街であるZeil でアトラクションの準備が始まりました。
時間はすでに4時ですが、今日初めての催し物が披露されるようです!

綱奈渡りモーターバイクのショーで、バイクが走る綱が貼ってあるんですが、片側に棒が高く立てられている。その高さときたら、デパートと同じ高さかそれ以上!
そして、その上に人が登って行く・・・


どれだけ高いか分かる?


そのテッペンで曲芸です


棒がしなれば揺れる(怖っ!)


その後はモーターバイクの綱渡り~


映りが悪いけど、3台が綱の上を走ってる

この後、他の展示などを見て歩きました。


クレーンから下げた網を登る。雨でも構わず登る。


砂で作ったMainhattan (マイン川とマンハッタンの造語)
雨で一部が崩れ、後ろは部分的にのっぺらぼうだった(^^;)

せっかく止んだ雨がまた降りだしてきたけど、Hauptwache とオペラ座前のステージではフェスティバル最後のステージが始まります。私たちはステージが始まる時間ピッタリにオペラ座に着いたのに、30分も待ちぼうけを食わされてしまった。
でも、お目当てのバンドの演奏が始まればそんなことも忘れてしまう。
だって、Neue Philharmonie Frankfurt がタダで見られるだもん。
2000年に設立されたノイエ·フィルハーモニーフランクフルトはクラシックオーケストラだが、ヨーロッパでも有数のクロスオーバーオーケストラの一つでもある。
Wikipedia より


オーケストラだけど、出演はバンドの7人


ロックはもちろん、映画音楽にジャズからバラードまで、何でもこなしてしまう


今日はバグパイプ奏者まで登場です

演奏が遅かったので、アンコールのころには会場を出なければならなくて残念でした。
地下鉄の駅に向かう私たちの後ろからは、ディープパープルのスモーク・オン・ザ・ウォーターが聞こえてくるけど、私たちの足は次の目的地に急ぎます。

雨に祟られた1日だったけど、実はこれからが本当のハイライト。
フランクフルトで一番おいしいという、日本人経営のラーメン屋さんに行くんです。
ということで、次回はこのラーメン屋さんの紹介です。
お楽しみに~

拍手[2回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
またやって来ますよ、世界でも最大級のストリートフェスティバルが!
前の開催は6年前なので知らない方が多いと思いますが、Wolkenkratzer というのは摩天楼、つまり高層ビルの事で、フランクフルトに建つたくさんの高層ビルが参加する、珍しいフェスティバルなんです。
開催日は5月25日(土)と26日(日)で、18件の高層ビルが参加し、朝の10時から18時までフランクフルトの高層ビル周辺と会場で催されるアトラクションは100を超えます。
土曜日の夜にはコンサートも開かれ、花火(これは土曜か日曜か知りません)も上がります。
訪問者も、前回は120万人でしたが、今回はお天気さえよければこれを超える人がやってくるだろうと予想されています。

目玉となるアトラクションは、
  • 高層ビルと高層ビルの間、地上185mの高さの綱渡り(ギネスに挑戦)
  • 高層ビルから飛び降りるベースジャンピング
  • 150人のスペイン人が作り上げる人間の塔、カステル
  • イギリスのグループ「ブルー」のコンサート
  • ドイツの歌手「ネナ」のコンサート
  • レーザーショー(たぶん)と花火

他にも、クレーンやヘリコプターで上からフランクフルトを見るアトラクションや、網目状の球体の中で行われるモーターバイクショー、ジャズコンサート、バンジージャンプ、砂で作られたミニフランクフルトなど、様々なストリートパーフォーマンスや催し物が予定されているので、これはもう行くっきゃないですよ!

下の動画は予告篇です。ドイツ語ですのであしからず。



Wolkenkratzer Festival の公式サイトでは現在ハイライトだけが公開されていますが、来週にはプログラム詳細が発表されるようです。
ドイツ語に強い方は、下の公式サイトをご覧ください。

Wolkenkratzer Festival の公式サイト(ドイツ語)



下の画像は会場のマップです。
参加している高層ビルと催し物のあるストリート、ステージの場所がわかります。
画像をクリックするとマップのページに飛びますので、自由に拡大して見てください。




ストリートフェスティバルだけでも相当楽しめますが、フェスティバル期間中は高層ビルが一般に開放され、普段は見ることができない内部を見学することもできます。
とはいっても、セキュリティーの問題から入れる人は限定され、無料の見学チケットを入手した人たちのみが見学ツアーに参加する仕組み。

すでにチケットの配布は4月24日に終了しているので、この記事でフェスティバルの存在を知られた方は残念ながら見学はできませんが、配布当日がどのくらい熾烈な競争だったかをここでご覧いただきましょう。

記事が長くなるので、こちらの方は追記に入れておきます。


拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)

・・・チケット争奪バトル戦記録へ

↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
お久しぶりです~
先日、フランクフルトに去年オープンした、フランクフルトで初めてのおにぎり屋さんに行ってきました。フランクフルトのいくつかのメディアにはすでに何度か取り上げられ、フランクフルトっ子にも人気のお店です。
お昼時間が過ぎてからお邪魔したので店内には誰もいませんでしたが、お昼時には近くの会社の人で賑わっているんでしょうね。

おにぎりカフェ「gohan 
  営業時間  月 - 金: 11:30 - 18:30
  住所   Weserstraße 35, 60329 Frankfurt am Main
  電話番号    069 90020606(日本語OKです)


Größere Kartenansicht



お店の入り口


お店は小さいですが、アットホームな雰囲気です。向こうが入口。


壁に飾ってあるのは芸術家の作品で、その場で買うこともできます


お店の入り口にあるアート作品(芸術だけど、可愛い!)



このお店を切り盛りしているのは、フランクフルトの老舗スーパー、「スーパーカトー」の経営者の娘さんである、あやこさんです。
元々は2011年に「スーパーカトー」のご主人がここにラーメン屋さんを開く予定だったそうですが、オープン予定の数か月前に癌が見つかり、お店のオープンを待たずに亡くなられました。

そのお店を、ラーメン屋ではなくおにぎり屋という形で娘さんが受け継ぐことになったいきさつは、あやこさんがヘッセン放送(Hessischer Rundfunk:略してhr)でのインタビューの中で、「ラーメンの修行もしましたが、豚骨を砕いたり12時間もスープ鍋をかき混ぜるのはすごく骨の折れる作業で、毎日するのは大変なので」と説明し、また「お寿司はよく知られているけれど、おにぎりは全く知られていないので、それを変えたかった」と、その志も話しています。

あやこさんは、おにぎりの材料にもこだわりを追求しています。
お米はコシヒカリを使い、海苔は日本の会社から取り寄せ、塩はおにぎりによく合うという理由でAlpensalz を使用。まさしく、こだわりのおにぎりです。


「gohan」のオーナーのあやこさん(クリックで拡大します)

オーナーのあやこさんの後ろにあるのは、メニューが書かれた大きな黒板。
おにぎりのテイクアウトのほかに、お店で食べられるセットや単品があります。
上の写真をクリックするとメニューの内容と金額もはっきりと分かりますが、ドイツ語なので、日本語でもメニューを書き出しておきます。

gohan のメニュー

おにぎり1個     2.50ユーロ(大きい)
押し寿司1個    3.50ユーロ(大きい)
サラダ(小)       1.50ユーロ
付け合せ       2.30ユーロ
アーモンドプリン   2.60ユーロ
野菜うどん      9.00ユーロ
エビ天ぷらうどん 10.00ユーロ
天ぷらうどん(小)  5.00ユーロ 

おにぎりセット A おにぎり1個+味噌汁   5.50ユーロ
           B おにぎり2個+味噌汁   7.50ユーロ
           C おにぎり1個+うどん(小)7.00ユーロ
           D おにぎり2個+うどん(小)9.00ユーロ
(おにぎりの代わりに押し寿司にすると各1ユーロ増し)

おにぎりは大きめで、クラシックな梅や昆布から斬新なチリ・コン・カルネ味までいろんな味があるので、毎回違う味を試してみるのも一考です。
飲み物もコーヒーが2ユーロ、紅茶が2.50ユーロと安いので、食事の後そのままここでお茶をするのもいいんじゃないでしょうか?


左から、しいたけ豆、釜飯、栗ごはん、梅、昆布


左から、サケ、チリ・コン・カルネ、押し寿司(サケ、ピーマン)、ツナマヨ紫蘇巻き


買ってきたチリ・コン・カルネと栗ごはん。

そうそう、チリ・コン・カルネはお店ではチリコンカンと表記されていました。
何でも、日本ではそう呼ぶんだそうですが、なぜ?と疑問符になったもので、調べてみました。

チリ・コン・カルネ(chili con carne)はスペイン語で、chili with meat (肉とチリ)という意味です。アメリカで生まれた料理で、英語式に読むからチリコンカーンになるんですね。
なるほど、なるほど・・・

実際にチリコンカンと栗ごはんのおにぎりを二つ買って帰り、食べてみましたが(先に買い物をしたので、もうあまりお金が残ってなかった・・・汗)、栗ご飯は優しい味がして美味しかった!
優しい味ってどんな味?と聞かれると困るんだけど、しつこくない味付けで、ほんのり栗の甘さがにじみ出てすごく食べやすいんですよ。

チリコンカンのほうは興味本位でトライしてみましたが、こちらもしつこくなく、おにぎりに合った味付けになっています。ソースと絡めてあるので少しパラパラしますが、日本でも話題を呼びそうな味です。


下の二つの動画はヘッセン放送で放送されたものです。
ヘッセンで初めてできたおにぎりカフェと、おにぎりという未知なるものの紹介がされています。
お店では見かけませんでしたが、動画を見ると「たらこ」と「ボロネーゼ」もあるようです。
スーパーカトーのオーナーで、2011年に亡くなったあやこさんのお父さんの話も出てきますので、スーパーカトーを利用していた皆さんもご覧になってください。
動画を見ると、おにぎりが結構大きいのもよくわかります。
注)動画は埋め込み禁止なので、クリックしてyoutubeに移動してから見てください。


2:43のところでおにぎりの大きさがはっきりわかります。


3:38のところで、味噌汁の器も大きいのがわかります



いくつかのメディアでも紹介され、ドイツ人のお馴染みさんもできた「gohan」は今年の7月で1周年を迎えますが、フランクフルトの食べログ「qype」にも5星のコメントが寄せられており、人気は定着したようです。

近くにお勤めの方も、お買いものに出かけられた方も、旅行中の方も、こってりしたドイツの味にうんざりしてきたら、ぜひ「gohan」にお出かけください~

拍手[2回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
  
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]