忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2013/04/18 (Thu)
フランクフルト初のおにぎりカフェ「gohan」
お久しぶりです~
先日、フランクフルトに去年オープンした、フランクフルトで初めてのおにぎり屋さんに行ってきました。フランクフルトのいくつかのメディアにはすでに何度か取り上げられ、フランクフルトっ子にも人気のお店です。
お昼時間が過ぎてからお邪魔したので店内には誰もいませんでしたが、お昼時には近くの会社の人で賑わっているんでしょうね。

おにぎりカフェ「gohan 
  営業時間  月 - 金: 11:30 - 18:30
  住所   Weserstraße 35, 60329 Frankfurt am Main
  電話番号    069 90020606(日本語OKです)


Größere Kartenansicht



お店の入り口


お店は小さいですが、アットホームな雰囲気です。向こうが入口。


壁に飾ってあるのは芸術家の作品で、その場で買うこともできます


お店の入り口にあるアート作品(芸術だけど、可愛い!)



このお店を切り盛りしているのは、フランクフルトの老舗スーパー、「スーパーカトー」の経営者の娘さんである、あやこさんです。
元々は2011年に「スーパーカトー」のご主人がここにラーメン屋さんを開く予定だったそうですが、オープン予定の数か月前に癌が見つかり、お店のオープンを待たずに亡くなられました。

そのお店を、ラーメン屋ではなくおにぎり屋という形で娘さんが受け継ぐことになったいきさつは、あやこさんがヘッセン放送(Hessischer Rundfunk:略してhr)でのインタビューの中で、「ラーメンの修行もしましたが、豚骨を砕いたり12時間もスープ鍋をかき混ぜるのはすごく骨の折れる作業で、毎日するのは大変なので」と説明し、また「お寿司はよく知られているけれど、おにぎりは全く知られていないので、それを変えたかった」と、その志も話しています。

あやこさんは、おにぎりの材料にもこだわりを追求しています。
お米はコシヒカリを使い、海苔は日本の会社から取り寄せ、塩はおにぎりによく合うという理由でAlpensalz を使用。まさしく、こだわりのおにぎりです。


「gohan」のオーナーのあやこさん(クリックで拡大します)

オーナーのあやこさんの後ろにあるのは、メニューが書かれた大きな黒板。
おにぎりのテイクアウトのほかに、お店で食べられるセットや単品があります。
上の写真をクリックするとメニューの内容と金額もはっきりと分かりますが、ドイツ語なので、日本語でもメニューを書き出しておきます。

gohan のメニュー

おにぎり1個     2.50ユーロ(大きい)
押し寿司1個    3.50ユーロ(大きい)
サラダ(小)       1.50ユーロ
付け合せ       2.30ユーロ
アーモンドプリン   2.60ユーロ
野菜うどん      9.00ユーロ
エビ天ぷらうどん 10.00ユーロ
天ぷらうどん(小)  5.00ユーロ 

おにぎりセット A おにぎり1個+味噌汁   5.50ユーロ
           B おにぎり2個+味噌汁   7.50ユーロ
           C おにぎり1個+うどん(小)7.00ユーロ
           D おにぎり2個+うどん(小)9.00ユーロ
(おにぎりの代わりに押し寿司にすると各1ユーロ増し)

おにぎりは大きめで、クラシックな梅や昆布から斬新なチリ・コン・カルネ味までいろんな味があるので、毎回違う味を試してみるのも一考です。
飲み物もコーヒーが2ユーロ、紅茶が2.50ユーロと安いので、食事の後そのままここでお茶をするのもいいんじゃないでしょうか?


左から、しいたけ豆、釜飯、栗ごはん、梅、昆布


左から、サケ、チリ・コン・カルネ、押し寿司(サケ、ピーマン)、ツナマヨ紫蘇巻き


買ってきたチリ・コン・カルネと栗ごはん。

そうそう、チリ・コン・カルネはお店ではチリコンカンと表記されていました。
何でも、日本ではそう呼ぶんだそうですが、なぜ?と疑問符になったもので、調べてみました。

チリ・コン・カルネ(chili con carne)はスペイン語で、chili with meat (肉とチリ)という意味です。アメリカで生まれた料理で、英語式に読むからチリコンカーンになるんですね。
なるほど、なるほど・・・

実際にチリコンカンと栗ごはんのおにぎりを二つ買って帰り、食べてみましたが(先に買い物をしたので、もうあまりお金が残ってなかった・・・汗)、栗ご飯は優しい味がして美味しかった!
優しい味ってどんな味?と聞かれると困るんだけど、しつこくない味付けで、ほんのり栗の甘さがにじみ出てすごく食べやすいんですよ。

チリコンカンのほうは興味本位でトライしてみましたが、こちらもしつこくなく、おにぎりに合った味付けになっています。ソースと絡めてあるので少しパラパラしますが、日本でも話題を呼びそうな味です。


下の二つの動画はヘッセン放送で放送されたものです。
ヘッセンで初めてできたおにぎりカフェと、おにぎりという未知なるものの紹介がされています。
お店では見かけませんでしたが、動画を見ると「たらこ」と「ボロネーゼ」もあるようです。
スーパーカトーのオーナーで、2011年に亡くなったあやこさんのお父さんの話も出てきますので、スーパーカトーを利用していた皆さんもご覧になってください。
動画を見ると、おにぎりが結構大きいのもよくわかります。
注)動画は埋め込み禁止なので、クリックしてyoutubeに移動してから見てください。


2:43のところでおにぎりの大きさがはっきりわかります。


3:38のところで、味噌汁の器も大きいのがわかります



いくつかのメディアでも紹介され、ドイツ人のお馴染みさんもできた「gohan」は今年の7月で1周年を迎えますが、フランクフルトの食べログ「qype」にも5星のコメントが寄せられており、人気は定着したようです。

近くにお勤めの方も、お買いものに出かけられた方も、旅行中の方も、こってりしたドイツの味にうんざりしてきたら、ぜひ「gohan」にお出かけください~

拍手[2回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

くろろさんお元気でしょうか?
先日はたくさんコメントありがとうございました。
そして本日は友達のこと(友達は出て来ないけど)
紹介して頂いてありがとうございます。
実際に見た方、食べた方のブログなので納得です。
友人にも伝えておきます。
一緒にフランクフルトで食べれるかな??
  • takechan0312 さん |
  • 2013/04/19 (10:21) |
  • Edit |
  • 返信

takechanさんへ

今日フランクフルトに行ってきたので、あやこさんのお店に寄って、90人が記事を読んでくださったことを報告してきました(帰ってきてから見たら、106人の訪問になってましたよ!)
ついでに、あやこさんのお母さんがオーストラリアの友人に手紙を書き、その友人からお店のことを聞いたことも話しておきました。
ちょっと不思議なご縁のサークルですね。

いつかドイツに来られることがあれば、一緒にあやこさんのお店に行きましょう!
  • from くろろ |
  • 2013/04/20 (02:05)

No Title

映画「かもめ食堂」はフィンランドでおにぎりをメインにした(たしか)和食カフェをひらく話ですが、フランクフルトでもおにぎりですか~

お米に抵抗がないなら、寿司よりも取っつきやすい気がしますねぇ
でも、お寿司もだいぶ受け入れられてきているんですよね?

日本でもテイクアウト用のおにぎり屋さんがありますが、種類がいろいろあって迷うぅ~

どうしてもコンビニのおにぎりの価格と比べると高いと思うけど、いかにも機械で作りました的な味はちょっとねぇ

手作りの味を感じられるおにぎりがいいですね。ちょっと新鮮♪

しかし、こちらのおにぎりって最初から海苔が巻いてあるんですよね~

わたしゃ、海苔がべた~っと濡れているのが好きじゃないので、できたら海苔は別にしてくれ!って思うけど、ドイツではそういう風に思う人はいないでしょうね~

やっぱり「お、新しい!」って感覚なのでしょうか?

チリコンカンって知りませんでした

トンチンカンは知ってますけど~ぉ(そりゃ私)
  • ラーダ さん |
  • 2013/04/19 (17:40) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダさんへ

お寿司屋さんはヨーロッパでもたくさんありますよ。
でも、おにぎりは和食レストランで出すものじゃないから、見かけることはないです。
日系食料品店にもないです。

お店のおにぎりは日本のお米や海苔を取り寄せて使っているから、日本のおにぎりよりも高価になるのは仕方ないですね。でも、コンビニの2倍の大きさはありますよ。

海苔付きのおにぎりは買っていないので、どういう感じかは言えないですけど、お店に出ているおにぎりは多くても1種類4個までで、なくなってきたら新しく作るので、すごくベッタリではないんじゃないかな。
それに、パリッとした海苔を知っているドイツ人は少ないと思いますよ。
奇妙な黒い物を食べる人は、親日家か寿司愛好家でもなければいませんからね(笑)

おにぎりが受けているのは、ドイツの料理と比べてカロリーが少なくて、食べやすくて、フランクフルトの物価から見ればお手頃なお値段だからだと思います。
こっちは高カロリー、高コレステロールの料理が多いから、それを気にする人も結構いますしね。
ベジタリアンにも好評だと思うな。

>チリコンカンって知りませんでした
実は私もこっちに来てから知ったんですよ。
マギーやクノールがインスタントの袋を出しているから、日本でも売ってるかもですよ。
ひき肉とインゲンマメの缶詰と水があれば、簡単にできます。
もしどこかで見つけたら試してみて~

  • from くろろ |
  • 2013/04/20 (17:40)
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]