忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2014/01/28 (Tue)
ハンブルグの博物館船
またもや間が開いてしましましたが、ハンブルグ旅行記の続きです。
潜水艦を後にし、フェリーでハンブルグ港を中心地に向かって帰ってきました。
別に何を観光するかは決めてなかったんですが、ハンブルグカードを買っていたので、元を取るためにどこかの博物館に入ろうと考えていたところに、船の博物館が見えてきました。
すでに17時も近くなってきたので、ここを見学することにしました。

船の博物館と言っても、建物があるわけじゃない。
ピアにつながれている船がそのまま博物館になっていて、中にはレストランまで入っている大きな帆船なので、子供たちにも人気があるでしょうね。

emoji博物館船 Rickmer-Rickmers

入場料は大人が5ユーロ、子供が4ユーロ。
ハンブルグカードで割引があります。

緑色の船が博物館船。手前はフェリーの桟橋

閉館が迫る時間なので、人も少なかった

船尾の舵

船尾のほうから下に降りると船腹にあるレストランの入り口と、士官のスペースがあります。
立派な家具と装飾は、上級士官の権限を表しています。

中央のテーブルは食卓にも、会議用にも使われた

士官スペースの見取り図。船尾の大きなスペースは船長の部屋

航海士の部屋

船長の執務室。この横に寝室がつながっている
 
士官用のキッチン 医療室

今度は甲板にでて船首のほうへ歩いていきます。
帆船だから、水夫もたくさん乗り込んでいたんでしょうね。

甲板の真ん中に作られた部屋は、一般水夫用のキッチン他

水夫用キッチンの内部

船首には水夫の使う桶やランプを置く部屋があり、中級階層の水夫の部屋もあります。
下級水夫は船倉で寝ていたんでしょうね。

桶置き場 ランプ置き場

中級水夫の部屋

修理用の工具が備えられた船大工の部屋

 
イカリを巻き上げる装置

イカリが出ていく船首の一番前。周りにはロープが置いてある

こちらからも下にいく階段があります。
こちらはレストランの代わりに展示室が設けられており、この船や当時の船の資料などが展示されています。
また、機械室も見学できるるので、中に入ってみましたが、ピカピカでした。
使われていた当時は油臭くて黒ずんでいたと思うんですが、あまりにきれいなので、未使用みたいに見えます。

広い展示室

ピカピカのエンジン 耳栓なしでは煩すぎたろうね

どこでも見かける水夫の結び目

港には駐車禁止の代わりに係留禁止サインがあったんですね

船大工の仕事場

積荷が置かれた船倉

と見て回ったところで、ついに閉館時間が来てしまいました。
時間が迫ってたから展示がゆっくり見られなかったのがちょっと残念だけど、それでも全部見られたから良しとしよう。

係員に追い立てられるように船を出たら、今度は船の外観の写真撮影をしにポイント探し。
いいとこあったよ~

博物館船の向こう側はフェリーの桟橋

船首像は驚いたことに、まじめな水夫でした

時間の関係で一番近い船にしたけど、他にも博物船があります。
貨物船(ホテル) Cap San Diego
消化船(レストラン)Feuerschiff
オールドタイマー船 Museumshafen Oevelgönne

船に興味のある方には楽しみがいっぱいなのが港。
ハンブルグに行ったらぜひ港で楽しんでくださいね。

次回はエルベ川を足で渡りますよ~

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

ああ、見ているだけで船の臭いがしてきそう・・・。

やっぱり船長の部屋や士官用のキッチンは立派ですね~

でも、下級水夫は悲惨だな~

タイタニックやポセイドンアドベンチャーなどの映画を見てしまうと豪華客船でも長旅は遠慮したいな

ま、そんなチャンスもないけど。

水夫の結び目一覧表はどこでも見ますね~

ロープを編んだマットを見た事があるけど、売ってたら買いたいなぁ

どうせ、古くなって捨てるなら・・・
  • ラーダ さん |
  • 2014/01/29 (23:48) |
  • Edit |
  • 返信

Re:No Title

>ああ、見ているだけで船の臭いがしてきそう・・・。

あら、見ただけで匂いを思い出すとは、よほど強烈な思い出がありそうですね。
佐渡行きのフェリーの中は匂わなかったですけどねえ。

>タイタニックやポセイドンアドベンチャーなどの映画を見てしまうと豪華客船でも長旅は遠慮したいな

実際に座礁した客船がありましたよね。
犠牲者の中には、うちの町の人もいたそうです。
確率は交通事故よりもはるかに低いけど、運が悪いときはありますからねえ・・・

>ロープを編んだマットを見た事があるけど、売ってたら買いたいなぁ
それって相当分厚くないですか?
うちの家にあったら、つまずいてこける確率高そうだ(^^;)
  • from くろろ |
  • 2014/01/31 (03:44)
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]