忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2010/05/28 (Fri)
ドイツ人の名前にも分布図があるの知ってた?
今回は、カテゴリー「ドイツの面白い人名」の特別編です。

4月の舅の誕生日に、ふと壁にかかっているWappen(ワッペン:家紋)に気がつきました。
何のワッペンかと思ったら、なんと舅の家のワッペンだそう。
ワッペンを持っているのは騎士や貴族だけのはず。
ダンナの家がそんなたいそうな家柄だなんて、聞いたことないけどなあ・・・

と息子に言ったら、額に入ったワッペンを下ろして見せてくれました。
舅がWappenbuch(ワッペンを集めた本)のなかから見つけてコピーしたんだそうで、後ろには本に書いてあった説明書きが書いてある。

Familienwappen

なんでも、もともとはスイスにいた先祖は16世紀ころにドイツ南部に移り住み、その土地であった戦争に目覚しい活躍を見せてその功績を讃えられ、王様からワッペンを貰ったんだそう。
それ、ほんとの話か?と息子に聞けば、真実のほどはわからないが、舅は信じてるんだそう。
しかし、ドイツには何ぼでもこの苗字はあるだろうから、この家紋がここの家のなんて可能性はあんまりないんじゃないの?

そしたら、息子が面白いサイトを見つけてきて、実際に家の苗字がドイツにどのくらいあるか見せてくれました。
そのサイトの名はvewand.de
ホームはStammbaum(家系図)を作るようになってるけど、ページの下をよく見たら、Karte zum Namen と書いてあるので、これをクリックすると出てくるのが名前の分布図ページ

ここでドイツの苗字を検索すると、電話帳に載っている名前の数から分布図が表示されるんです。
さっそく家の苗字を入れて検索してみると・・・・・・

bunpu-1.jpgありゃりゃ、ほんのわずかしかない(驚)
地図の右上にzur relativen Verteilung(相対的分布図へ)と書いてあるので、これをクリックして出てきた地図(左)を見ると・・・・・・やっぱり少ない

でも分布は南のほうに多いから、家紋のワッペンの話もあながち勘違いと言うわけでもないかもしれないなあ・・・
中世から続いているなら、親戚だって相当数いるはずだから、地図の分布図の人たちが全員親戚であることもありえるわけかあ・・・
 
ちょいと考えて、ドイツによくある名前で検索してみました。
Schmidt(シュミット)さんとSchneider(シュナイダー)さんです。

schmidt schmidt
 Schmidt(絶対分布図)  Schmidt(相対的分布図)
schneider schneider
 Schneider(絶対分布図)  Schneider(相対的分布図)

絶対分布図はテレコムの電話帳に載っているものだけ。
相対分布図はよくわからないけど、家族の数や他の何かの情報からの集積かもしれない。
最近はドイツテレコムから脱退して、プロバイダーのインターネット電話サービスに鞍替えする家庭が多いので、電話帳に名前が載っていない人が多いんですよ。
実はうちも、電話帳に名前が載ってない組です。

ところで、よくある名前は、さすがに全国に広がってますね。
絶対的分布図で、どの地方にその名前が多いかわかるのが面白い。
2つの名前とも、中西部から回りに広がってるみたいですね。

じゃあ、というわけで、今度はいろいろな名前を検索してみました。

deutsch deutscher
 Deutsch(ドイツ語、ドイツの)  Deutscher(ドイツ人)
berlin nuenchen
 Berlin(ベルリン)  Muenchen(ミュンヘン)
frankfurt koeln
 Frankfurt(フランクフルト)  Koeln(ケルン)

ドイツ関係の名前が結構ありますねえ。
ドイツ人さんなんて、笑えますよ(笑)
日本で日本人さんなんて名前、絶対ないだろうな。
そしてびっくりなのは、ベルリンさん。
ベルリン方面を中心に、たくさんあるじゃないですか(驚)
みんな先祖がベルリン出身なのかしらん?

次は動物で探してみたら、いるわいるわ。

hund katze
 Hund(犬)  Katze(猫)
maus schwein
 maus(ネズミ)  Schwein(豚)
igel biber
 Igel(針ネズミ)  Biber(ビーバー)

さすがにWildschwein(イノシシ)さんはいなかったけど、犬、猫、ネズミに豚までいました。
ネズミさんが西部に多いのも面白いけど、ビーバーさんが南部に多いですねえ。
ビーバーがいるところに住んでいたわけですな。

ビーバーといえばアメリカ北部の動物だけど、実はヨーロッパには昔からヨーロッパ種がいるんだそう。
毛皮と食料用に乱獲されたために近世には広域で絶滅してしまっていましたが、飼育されたビーバーを自然に帰すプロジェクトが功をなして、現在ではまたその数を盛り返しているそうです。

さてさて、土地と動物がでてきましたが、もっと面白い名前を検索してみました。

koenig kaiser
 Koenig(王様)  Kaiser(皇帝)
himmel hoelle
 Hinnmel(空、天国)  Hoelle(地獄)
gott teufel
 Gott(神)  Teufel(悪魔)

王様さんや皇帝さん、たくさんいますねえ。
こういう名前って、自分で勝手につけてもよかったんでしょうか?
でなけりゃ、お咎めを受けたこと間違いなしだと思うんですけどねえ・・・
それにGottさん、こんな名前をつけるなんて、恐れ多くないんですかね?

しかし、それにも増してびっくりなのが、地獄さんと悪魔さん!
温泉地の名前ならいざ知らず、人名ですよ?
悪魔だなんて、角と尻尾が生えてそうじゃないですか(苦笑)
こんな名前をつけた先祖は一生恨まれるぞ~

さて、最後にもうひとつご紹介いたします。
みんながずっと気になっている、あの名前。
まだドイツにいるのかどうか、いや、とっくにドイツから脱出してるんじゃないか。
ドイツには居ずらい例の名前の人が出てくるかどうか、検索してみたら・・・

いらっしゃいました!
電話帳に一件だけあるそうです。
いやあ、ドイツから一族そろって政治亡命したかと思いましたが、勇気のある方です。
bunpu_hitler.jpgもうわかりましたよね?
そう、この方の苗字はHitler(ヒトラー)
よくある名前じゃないので、すぐにあの独裁者を連想されてしまいます。
これがよくある名前だったら、かの人とは全く関係のない親族たちは静かに暮らせたんでしょうけどねえ・・・

このヒトラーさんは戦後に生まれた人だろうから、そっとしておいて上げたいですね。


さて、皆さんの家族や友人の苗字はどんな風に分布しているか興味ありませんか?
下のブログパーツに名前を入れて検索すると、分布地図のサイトに飛んで表示してくれます。
loewe(ライオン)なんて名前も実際にあることですし、面白いから試してみてね。
下のReicheは富豪さんです。でも本当に富豪かどうかは・・・・・・?

Familienstammbaum anlegen bei verwandt.de
Karten zum Namen Reiche
Verteilung des Namens Reiche

Woher stammt dein Name?


拍手[15回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

無題

あはっ、これおもしろいです。
いろいろ検索しちゃいました。
「Dumm」って入れたら、出てきたー!(驚)
一昔前、日本で「悪魔ちゃん」と名付けられた子どもの出生届が
役所で受理されたされないで騒ぎになったことがありましたね。
なのに、ドイツでは「悪魔」「地獄」という名前の人が
こんなにたくさんいるなんて驚きです。
もし、くろろさんのご主人の苗字が「Teufel」とかだったら
苗字をご主人に合わせて変更されましたか?(^^;
日本は夫婦別姓が認められてないから、熊子だったら
結婚自体考えちゃうかもなぁ(笑)
  • 熊子 さん |
  • 2010/05/28 (00:21) |
  • Edit |
  • 返信

熊子さんへ

これ、おもしろいでしょw
しかし熊子さん、「Dumm」とくれば「Dummer」を忘れてはいけませんぞ。
比較級だけあって、「Dumm」よりたくさんいた(笑)

ああ、悪魔ちゃん。そういえば可哀想な名前をつけられた子供がいましたね。
あの子供はいったいどんな風に育ったんでしょうねえ・・・

ドイツには、何でわざわざこんな名前にしないといけないの?と思うような名前がごろごろしてるので、苗字って自分で決められないものだったのかなあ、と思うことがよくあるんですが、それにしちゃあ「Kaiser」や「koenig」なんて不敬罪になりそうな名前もあるし、とっても不思議。

ダンナが「Teufel」だったら?
そりゃ、愛があれば苗字なんて!ダンナにとって悪魔の妻になっちゃる!(笑)
でも、「Kloho(c)ker」(cがついたら、トイレにしゃがむ人)だったら結婚考えます(^^;)
ほんとにいるんですよ、この名前の人!
可哀想~~~

と、あれ?家の電話帳に載ってるのに、分布図には出ないぞ?
もしかしたらこの分布図、だいぶ古いのかも・・・
まあそれはどうでもいいけど、とにかくすっごく可哀想~~~っ!
  • from くろろ |
  • 2010/05/28 (17:28)

無題

ウチも珍しい名字ですが、もし、こういうサイトで調べればどれだけ出てくるんだろう・・・。

電話帳に載せてもきっと、読めないと思います。カッコ(●●)って書かないと・・・。でも、オレオレ詐欺には引っ掛からなくていいかも。

それにしても、なぜこんな意味の言葉を?ってのが多いですねぇ。ブタとかネズミもイヤだけど、地名ってのはねぇ・・・。

外国に行ってホテルに宿泊したり、カードにサインしてもベルリンだのミュンヘンだとか書いたら「こいつ、詐欺ちゃうか?」って疑われそう・・・。
  • ラーダ さん |
  • 2010/05/29 (00:59) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダ・ドゥーナさんへ

珍しい名前は発祥地があることがありますよ。
私の友人も変わった苗字ですが、四国のある場所に多いそうです。

ミュンヘンのホテルのチェックインで、ミュンヘン太郎なんて書いたら、いかにも偽名っぽいですね(笑)
「地下牢」なんて名前の人もいますよ。ブタと地下牢、どっちをとる?と聞かれたら、悩むなあ・・・

ふふふ、今日本の苗字分布図見つけましたよ。
検索できるから、ラーダさんの苗字がどこに多いのかも一目瞭然。
今度ここに持ってきますから、期待しててくださいね~
  • from くろろ |
  • 2010/05/29 (07:37)

無題

はじめまして
しまづと申します。

面白いサイトですね。
何より、検索している内容も面白くて
これは感謝のコメントを残さねばという気持ちになりました。日本の分布図もあるのですか?
楽しみにしております。

しまづさんへ

はじめまして、拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます(ペコリ)
しまづさんのブログにはお邪魔したことがあります。
慣れない国での主夫生活、感心いたしました。

記事をお褒めいただき、ありがとうございます。
まさかこんなのはないだろうと検索したら出てきて、検索した自分がびっくりしました(笑)
次回は日本の名前分布図の予定で、すでに取り掛かっていますが、面白すぎて検索がとまらなくなってしまいます。日本にもたくさん面白い名前があるものだと、変な感心をしてしまいました。
2,3日後にはアップしますので、よろしければまた覗きに来てください。
  • from くろろ |
  • 2010/06/04 (08:05)

Toll!

大変面白かったです!
僕も祖父がドイツ人なんですが、検索したらニーダーザクセンの方に偏った姓でした。
父方の祖父なので、僕もその姓を名乗っています。
  • Xaver さん |
  • 2011/05/24 (22:43) |
  • Edit |
  • 返信

Xavierさんへ

コメントをありがとうございます。
おじい様がドイツ人ですか。
Xavierさんは日本語を話されるようですから、おじい様は日本にお住まいのようですね。

苗字がニーダーザクセンに偏っているなら、そこが発祥の地である可能性もありますね。
この地図は苗字がどう広がっていったか分かるので、本当に面白いです。

日本の名前の分布図もこのブログに載せていますので、今度はおばあ様かお母様の苗字を検索されてみると面白いかもしれませんよ(^―^) ニコリ
http://germanytoday.blog.shinobi.jp/Entry/322/
  • from くろろ |
  • 2011/05/25 (21:15)
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]