忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2011/10/03 (Mon)
ヨーロッパ製「出前一丁」全11種類のお味の評価
この間フランクフルトに買い出しに行ったら、驚いたことに「海外版出前一丁」がアジア食料品店のラーメン棚にずらりとならんでいました。
それも、見たことのない種類がたくさんある。

フランクフルトの日本食料品店からは日本製ラーメンはすでに消え去ってしまったし、韓国系のお店にもほとんど置かれなくなったので困っていたところですからね。
こりゃ一度試食してみなきゃあ、とそれぞれのフレバ―を買いもとめて帰ってきました。

さて、どこの国から来たのかと、家に帰ってから袋を見てみると、会社所在地がドイツになってる?!
もしかして日清さん、日本からのラーメン輸入ができなくなったからチャンスと見たんでしょうか?
香港やアジアで販売されている種類をヨーロッパに持ってきたようですよ。
注)日清のヨーロッパの支部はドイツで、工場はオランダにあります。

オリジナル「出前一丁」の味はいまいち好きではなく、日本では全然食べないんですが、背に腹は代えられない状態ですからね。
この海外版出前一丁の味がそこそこなら、ここでも何とか生活していける・・・

ということで、それぞれのフレバ―を試してみました。
そしたら、意外や意外!
昔食べた「海外版出前一丁」はアジア向けで変な味だったのに、今度のはとっても日本人向けにできている。
これなら日本のラーメンがここで買えなくても、「出前一丁」さえあれば暮らしていけますよ!
現地製造だから、お値段も1ユーロ弱くらいで安いしね。

驚いたことに、ドイツアマゾンでもドイツ製出前一丁が売っていて、田舎にお住まいの方でもインターネットを通して買えるようになってます!
アマゾンの検索欄に、下の画像の赤枠内のように「demae ramen」と入れて検索すれば、たくさん出てきます。
5袋入りパッケージが3.29ユーロだから、とってもお得です!
ただ、20ユーロ以下は発送料がかかるので、まとめ買いしたほうがいいですけどね。

ドイツアマゾンの出前一丁


ドイツ日清のサイトには、なぜか3種類しか紹介されていません。
今各ページを作ってる最中なんでしょうかね・・・?
しかし、ここでご紹介しますので参考にしてくださいね。

全ての種類を試食してみましたが、お味No.1はこれでした。
日本で食べてるような感覚になるカレー味です。
出前一丁カレー味
カレー味

後に続くのはこちらです。みな違和感のない日本的なお味です。
出前一丁 海鮮味 出前一丁豚骨味
シーフード味 豚骨味
出前一丁チキン味 出前一丁ビーフ味
チキン味 ビーフ味
出前一丁ごまラー油味 b出前一丁ポーク味
オリジナルごまラー油味 ポーク味


次に来るのは、ちょっと変わった味だけど違和感なく食べられるものです。
s出前一丁 醤油味 出前一丁 XO醤海鮮味
醤油味 XO醤海鮮味

そして最後になりますが、下の2種類は日本人向けとは言えません。
慣れれば別に問題ないんだろうだけど、もう買わないと思います。
蝦味 鴨味
蝦味 鴨味

これだけ日本人向けのドイツ産ラーメンがあれば、単身赴任のお父さんも時々一息つくことができますね。
すでに以前から発売されているカップヌードルや焼きそばは、日本製と比べると味が劣るようですが、他の国の製品よるかははるかにましです。
日清さまさまですね~

拍手[6回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

海外ではラーメンは貴重品ですね~
タイでは日清とかのインスタント麺があったけど、イランにはなくてたか~い輸入食材店でいつの賞味期限かわからないのを買ってました。

海外版の出前一丁。
見たことがあります。
タイでもドバイでも売ってたな~
どれが美味しかったのか覚えていないけど、そういう気分が味わえるってのは助かりますねぇ・・・

ネットでも買えるんですね!こりゃ、便利!
  • ラーダ さん |
  • 2011/10/04 (17:47) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダさんへ

遅くなって申し訳ありません。
今では結構、アジアや日本の食料品店があちこちにありますが、昔は少ししかなかったから、当時の海外滞在邦人は大変だったと思います。
20年以上前のことですが、オーストラリアで賞味期限が相当前に切れて変色したラーメンが売ってましたからね~

海外版の出前一丁は昔はオリジナルだけしかなかったような気がするんですが、美味しくなかった記憶があります。
でも最近アジア食料品店にずらりと並び始めた出前一丁は、日本人も視野に入れてるんじゃないかと思うお味です。
助かります~

アマゾンだけじゃなくて、あちこちのネットアジア食材店でも取り扱っているので、ど田舎に住んでいる人でも買えるのがいいです!
  • from くろろ |
  • 2011/10/07 (18:08)

日本食料品

ドイツではかなり日本食の輸入が厳しいようですね。
シドニーでも一部輸入されていませんが、
今の所ラーメンからマヨネーズ、納豆まで
殆ど問題なく輸入されています。

ましてやアジア人の多い郊外に住んでいる私には
食材屋さんだけで中国、韓国とそれぞれ10件以上あります。これじゃ何でもそろいますよね。
くろろさん老後はオーストラリアだよ。
食材何でも手に入りますよ。
(検疫はそちらより厳しいはずですが)

ここにある日清は殆ど東南アジア製ですから、
食べたことありませんがアジアンティストですね。
ラーメンの生の麺が手に入りるので、
それを買って食べています。スープは自家製。
  • takechan0312 さん |
  • 2011/10/05 (07:31) |
  • Edit |
  • 返信

takechanさんへ

遅くなって申し訳ありません。
フランクフルトの日本系食材店からは相当の商品が消えてしまいました。
スーパーカトーの商品棚も侘しい限りです。
お寿司の販売をやめたら閉店するしかない状態ですよ。

しかし、日本系以外のアジア食料品店にはたくさんの和食材が置いてあるのが、未だに不思議です。
フランクフルトにはアジア系のお店が5件ありますが、結構和食材が置いてあるので不自由はしてないんですよ、
冷凍納豆はもちろんのこと、豆腐、お茶漬け海苔、小豆缶、だしなどなど、和風ドレッシングまで置いてあります。

ラーメンのスープはだしから作るんですか?
私は中国製の油麺という麺(ラーメン用に最高です)を使って、日本から持ってきた味覇(ウェイパー)でスープを作ります。
味覇(ウェイパー)は値段が張りますが、いいお味です。
醤油とラー油を入れると美味しいですよ~

ところで、長くご無沙汰してすみません。
今ちょっと忙しいので、落ち着いたらお邪魔しますね。
  • from くろろ |
  • 2011/10/07 (18:28)

とんこつ味!

出前ラーメンでとんこつ味があるんですね、これは是非試してみなければ!!
九州出身なので、なつかし~味です。
明日、Stuttgartのアジア食料品店を覗いてみたいと思います。
  • アイスベア さん |
  • 2011/10/08 (05:30) |
  • Edit |
  • 返信

アイスベアさんへ

初夏にはどこにも置いてなかったんですけどね、8月末にフランクフルトのアジア食料品店に行ったら突然ずらりと出前一丁シリーズが並んでたんですよ。
こっち製のカップヌードルは日本製より味が落ちるということなので、出前一丁も一応そのつもりで試してみてください。
でも、十分美味しいと思いますよ。
  • from くろろ |
  • 2011/10/09 (05:00)

No Title

手打ちうどんを作って、焼うどんはとうですか?
ラーメンと違うか~ わざわざ焼くか~ えへへ。
ラーメン、日々進化してますよ~。確かにウマイ。
夏、暑かったので、冷やし麺も熱い麺もよく食べました。
そうだ、夏に撮りためた外食ラーメン記事でも書こうかな~。

日独交流150周年で、ドイツの特番をよくやっていました。
見るたびに、くろろさんちのことを思いました。おいしそうな果実たちも。

新テンプレ、楽しみにしています~♪
  • オナモミ さん |
  • 2011/10/08 (21:40) |
  • Edit |
  • 返信

オナモミさんへ

こっちには生うどんも干うどんも売ってるから、下手な手打ちしなくても大丈夫なんですよ。こないだは韓国製生うどんを試しました。
麺はOKなんだけど、韓国製ってラーメンもうどんもスープにはなぜか唐辛子が必ず入ってるんです。あれさえ入ってなければいい線いってる商品もあるんですけどね~

>そうだ、夏に撮りためた外食ラーメン記事でも書こうかな~。
あー、いいなあ~日本のラーメン~
ふふふ、2月に帰国することになったら、オナモミさんのところで写真を見ても我慢できるぞー!

>日独交流150周年で、ドイツの特番をよくやっていました。
日独交流150年周年だったんですか?!
全然知りませんでしたよ。しかし、ということは独日協会で催し物があったのかも・・・
知っていれば何か見られたかもしれないのに、残念です。

>新テンプレ、楽しみにしています~♪
月曜日に出てくれるかなあ・・・
ちょいと秘密(じゃないけど)をお教えします。
このテンプレをIE以外で見てみてください。そうすると、タイトルに影が付いてます。
本当はIEにも影を付ける予定だったんですが、スクリプトがなぜかIE7で濃くなってしまい、調整がめんどくさくてやめました(^^;)
いかげんIEもCSS3に対応すればいいのに・・・(ブツブツ)
  • from くろろ |
  • 2011/10/09 (06:29)

No Title

ベルリンの一部のアジア食材店にも
日本のインスタントラーメンが置いてあったんですが
見事に消えてしまいました。
他国のはたくさん置いてあるのに、なぜ日本だけ??
実家から送ってもらってたときもあったんですが
原発事故以降、個人の荷物も検閲が厳しくなってると聞くし
日本の食品を食べるのが、更に難しくなってしまいましたね(涙)
昼食とか、自分一人でご飯作るの面倒だな~ってときに
インスタントラーメンは重宝しますね。
身体に良いかどうかは別にして(苦笑)
  • 熊子 さん |
  • 2011/10/16 (19:56) |
  • Edit |
  • 返信

熊子さんへ

ベルリンでも日本のラーメンが消えましたか ?!
日本系の貿易会社が真っ先にやられてるんだと思います。
で、他国系の食材店は自国系の貿易会社から日本食料品を買い付けているんじゃないかしら・・・
数年後には他の貿易会社にもじょじょに規制の手が伸びていくかもしれません。
今から海外版日清フードを盛り立てておけば、数年後に助かりそうですよ。

原発後の検閲は相当厳しいんでしょうね。
いつになったらましになるのやら ・・・
今は仕方ないから、アジア食材店で手に入るものを買うしかないです。
他の国のラーメンも試食してますので、そのうち日本人にも違和感のないアジア版ラーメンを特集する予定です。
時間がない時にも重宝するし、たくさん食べなければ、体に大きな影響はないと思っておきましょうよ(^^;)
  • from くろろ |
  • 2011/10/18 (09:10)
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]