忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2014/11/11 (Tue)
ヒマラヤから帰還後、即入院となったダンナ
アンナプルナの大雪による災害で多数の死者が出たニュースを聞いた人たちから、同じくヒマラヤでトレッキングしているダンナは大丈夫なのかと何度も聞かれましたが、ついにダンナが帰還しました。

金曜日の早朝に空港に迎えに行ったけど、途中の道はすでに渋滞で、予定よりも20分も早く着いたダンナを大分待たせてしまった。
さっそく「どうだった?」と聞くと、ダンナの口から出たのは「ホラーだった・・・」
なんでも、今回のルートは今まで行った中で一番ハードだったらしい。

マカルー登山隊はベースキャンプへヘリコプターで向かうそうで、ベースキャンプへの道を歩くのは大きな荷物を担ぐシェルパだけ。
道は峠と谷の連続で相当体力を奪われるのに加えて、途中には村もなく、シェルパ用の石造りの山小屋ではお皿一杯のご飯と小さなジャガイモしかもらえない状態で約20日間を過ごしたそう。

マカルートレッキングルートにある山小屋の一つ(ダンナの写真から)

小屋には煙突がなく、調理場からの煙が部屋中に充満していたせいで喉をやられたと、ダンナは家に帰ってきてからもすっごい咳をしてました。
ダンナの話によると、ベースキャンプには登山隊が来ているから目的地に着けばましな食事を買えて医者もいると踏んでいたのに、悪天候のため登山隊は予定を変更し、ダンナがベースキャンプに着いた時には全員ヘリコプターで引き揚げた後だった。

Makalu 9937
マカルーベースキャンプ(Wikipedia より)

結局、衰弱した体でまた同じ道を引き返し、なんとか出発地点に帰ってこれたけど、体力を消耗して5キロも痩せてしまった。
170cmの身長で52キロくらいになったダンナの体は骨と皮だけになり、あばら骨がくっきりと浮き出ていて、ユダヤ人収容所にいた人たちと同じ体だ、と思ってしまったくらいです。

そんな過酷な状況で体が弱っていたせいなんでしょうね。
歩いていたときはもっとすごい咳をしていたらしい。

あれから咳もだいぶましになったとかで、医者に行けと言ってもその気に全然ならない。
土曜日が過ぎ、日曜日が過ぎても体は怠いし咳もまだ時々出てたけど、月曜日には仕事に出かけました。あんな咳をしてたら、同僚に嫌われたろうにねえ・・・

しかし、本人も月曜日はまだ相当辛かったようで、仕事の後に医者に行ってきました。
結果は、レントゲンを撮りに行け。

どうやら医者は肺を疑ったらしい。
それでその日のうちに近くの病院の救急でレントゲンを撮ってもらったら、即入院しろと言われました。

診断は肺炎ですって。

もう家にも帰るなと言われたらしいけど、一旦家に戻って入院の用意をして病院に帰りました。
その日は部屋が満室で、廊下で一泊したダンナ。
今日は病室のベッドで寝られるかしらん?

トレッキングの無事を祈る祈りの旗(ダンナの写真より)

しかし、まさか自分が肺炎だなんて思いもしなかったもんだから、すごい咳をしているのに「痰を出そうとして咳をするんだ」とか、どこでもかしこでも咳をするので嫌な顔をする私に「うつらないから大丈夫だ」とか言って、平気でタバコを吸ってたダンナ。

あほか!

細菌性の肺炎らしいから、うつるかもしれないじゃないか!
キッチンでまで大きな咳をしまくって、家の中はもしかしたらダンナのばい菌だらけになってるかもしれない~emoji
それに、あんなすごい咳をしてるのにタバコを吸うって、どういう神経してるんだろうね?

しかし、それよりももっとすごいのは、即入院を宣言されたにもかかわらず、「明日の室内プールの仕事に行けますか?」と医者に聞くと言ってきたこと。

いくら代行者がいないからって、仕事休んで入院している人間が夜のアルバイトをできるわけないでしょうが!

同じく室内プールの監視員をしているダンナの弟は、今タイで1か月の休暇中。
ダンナは水浴池の監視員をしている知り合いに頼んでみるとも言ってるけど、それもだめならプールは閉鎖しますよ。

ということで、家からまたダンナがいなくなった。
すごい咳で迷惑していた猫たちは静かになってよかった~、と思っているかもしれないけどね。

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

どひゃ~
無事に戻れて良かった~と思っていたら、肺炎ですか・・・

う~む・・・
ちょっと過酷な時期に行ってしまいましたね
春とか秋までくらいならもう少し状況が違っただろうに・・・

いやいや、しかし、肺炎は油断は禁物です
ちゃんとおとなしく入院して早く良くなってくださいね

くろろさんも大変だ・・・
  • ラーダ さん |
  • 2014/11/12 (08:47) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダさんへ

>無事に戻れて良かった~と思っていたら、肺炎ですか・・・

あの男、自分が病気だと言う意識が全くないんで困りものです。
即入院になったのに、未だに「自分は病気じゃない」と言い張ってるんですよ。
「あほか!」を連発したい!

>春とか秋までくらいならもう少し状況が違っただろうに・・・

いえいえ、ヒマラヤは10月~12月がベストシーズンなんですよ。
夏は雨季で、年間雨量の80%が夏に集中しているので、トレッキングには向きません。
今の時期は雨期の後で空気が澄んでいて、山々の展望が抜群です。
アンナプルナで大雪が降ったけど、あれはインドに来た低気圧の影響で、季節外れだったんですよ。

>いやいや、しかし、肺炎は油断は禁物です
>ちゃんとおとなしく入院して早く良くなってくださいね
>くろろさんも大変だ・・・

昨日様子を見に行きましたが、昼間は点滴がないから暇のようで、ダンナは病院のロビーにある無料インターネットをしてました。
でもって、「来なくてもいいのに」と言われました。

昨日の昼食が少なすぎたからおやつが欲しいと言うので、今日は行っても文句は言われないけど、暇で病院内を歩き回ってる状態なので、余計に自分が病気だという自覚が少ないんだろうな。
ま、病院だからタバコも吸えないし、週末には状態も大分よくなっていることでしょう。
  • from くろろ |
  • 2014/11/12 (17:37)
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]