忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2015/01/05 (Mon)
ネズミ逮捕劇と市の新年のレセプション
ちと遅いですが、あけましておめでとうございます。
のんびり更新は変わりませんが、今年も情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

去年は「D-Addicts のトレント閉鎖で、利用者が全員お引越し」の記事に1000人以上の訪問がありまして、現在も記録を更新中です。
この関係の記事を書いたのがうちだけだったので、どこの検索マシンでもうちのブログがトップページに来たせいですね。
でも、その中でもヤフーの検索率がダントツでした。
日本でもあのサイトを利用していた人が相当いたんですね~
しかし、これでよ~くわかりましたよ、あのサイトを利用していた人の数が。


ところで、去年の暮れに起こったネズミ騒動の続きを報告します。
地下室に籠ったネズミを発見するために小型カメラを設置し、ネズミがどこを巣にしていたか確定しました。部屋の角に丸めて立てかけておいた古い絨毯の中に入り込んでました。
息子がライトで絨毯の中を照らすと、いたそうです。

さっそく小さなネズミ捕獲機にチョコを仕掛け、待つこと3日で逮捕いたしました。
しかし、その頃には外が大雪で真っ白だったため、外に逃がせば死んでしまうと、息子が半透明の蓋つきバケツの中にネズミを入れてしばらく飼うことになったんですが・・・

これが逮捕されたネズミ

不幸はネズミが逮捕されたその日のうちに起こってしまった!
「ネズミ取りに入った時に記念撮影しとけばよかったな~」と言うと、やめりゃいいのに息子がバケツの蓋を外してネズミを捕まえようとしたところ、隙を見てネズミがバケツから脱走!
「あああ~っ!」の私の悲鳴と共に、今度はネズミ in 居間になってしまったemoji

またもや振り出しに戻ってしまったので、今度はネズミセンサーのミミに召集をかけました。
当日と翌日は何の反応も示さなかったミミですが、ついにセンサーの針がビビビーンと動いた!

サイドボードの前に座りこむミミ。
ということは・・・・・
ネズミはでかい家具の後ろだってことで、これは捕まえるのが相当難しそうだな~
と思ったんですが、
翌日の朝、ネズミがサイドボードの前で死亡しているのを息子が発見しました。

どうも、ミミがネズミを確保したみたいです。
でもって、そのままちょいと格闘したようで、その場所が殺ネズミ現場になっておりました。
捕まえた後は逃がしてやるつもりだったので残念な結果になってしまいましたが、ネズミ問題が早目に解決したのは助かった。
今度からは、ネコが帰ってきたときの持ち物検査をもっと徹底しなければ!


ということで、お次は新年会の話題です。
新年会と言っても、市が元旦に開催した新年のレセプションです。

このレセプションは市営のホールや体育館で行われ、市民が招待されます。
夕方に始まりますが、訪れた市民を一人一人市長が握手で迎えた後、市長の挨拶で開幕しますが、市長の話の内容は、市が去年どんなことをしてどれだけの税金を使ったか、今年はどんな計画があってどんなことをするか、などを1時間くらい話た後、バンドが音楽を始めてパーティーとなります。

パーティーと言っても食べ物はパンだけですが、ビール、ワイン、スパークリングワイン、ソフトドリンク類が飲み放題となるので、たくさんの市民が出席します。
知り合いや友人を見かけて歓談する人が多く、市民の社交の場でもあります。

私ももレセプションに参加しましたが、ホールに入って驚いたのは、ヒュンダイのレーシングカーが置いてあったこと。
実は去年にヒュンダイがレーシングカー工場を町に作ったんですが、去年ドイツの何かで優勝したと市長が言ってたなあ(はっきり聞いてなかった)

ポーカルが乗っかったレーシングカー

現在の市長は20代から第2市長を務め、当時の市長の満期を受けて行われた選挙で難なく市長に選ばれたんですが、当時はおそらくドイツで一番若い市長だったと思う。
現在もたくさんの市民の支持を得ております。

若くとも政治家なので、演説は得意

何度もドイツの最優秀賞を取っている鼓笛隊と記念撮影

毎年レセプションに出席する義理両親は、知り合いや友人を見つけて話に花を咲かせてました。
基本的に子供は会場には来ないのですが、今年は珍しくトルコ人家族を見かけました。が、市長の演説がなかなか終わらないので、そわそわしていた。
どうやら、タダで飲み食いできると聞いてきた模様です。
服装も普段着で、着飾った他の人たちの間ですごく浮いている。
子供たちも本当に飲食できるかどうか疑問に思ったようで、そのうち帰っていきました。

という私は、初めて行ったときはどんな所か知らなかったので、全くの普段着で出かけていき、恥をかきました。着飾った人たちの中で自分だけヨレヨレの格好でいるのは、相当きついっす。
でも、義理両親があまり気にしなかったので、そのまま長い事居りましたがね(^^;)
次回からキチンした格好で行くようになったのは勿論です。

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

あ~ら・・・可愛そうなネズミちゃんの運命・・・
チョコの餌があった時が一番幸せだったのに、その後にそんな結末が待っていたとは・・・

市のレセプション、なかなか太っ腹ですね~
知り合い皆が集まればちょどいい社交場ですね
暖房もきいているし、お酒も飲み放題だし・・・

場違いでカジュアルな格好・・・
そういう人、見た事ありますよ
プーケットでホテルのガラパーティがあって参加したのですが、ある日本人家族だけTシャツに短パンで浮いてました
確かに、日中はみんなカジュアルな格好だけど、夜のパーティにはオシャレしてくるのが礼儀じゃないの・・・

知らなかったんだろうけど、居心地悪そうで見ている方が気の毒でした
  • ラーダ さん |
  • 2015/01/07 (00:07) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダさんへ

>チョコの餌があった時が一番幸せだったのに、その後にそんな結末が待っていたとは・・・

自分の巣から遠く離れたところだったから寂しい思いはしたかもしれないけど、暖かいし、ご飯はあるし、別天地だったでしょうにねえ・・・
息子がへまさえしなければ、そのままバケツの中で数日過ごした後、空き地に放す予定だったので、返す返す残念です。

>市のレセプション、なかなか太っ腹ですね~
>知り合い皆が集まればちょどいい社交場ですね

知り合いがたくさんいる人は思いっきり楽しめますよ。
飲み放題といえば、夏祭りのオープニングでもビールとソフトドリンクが市民に振る舞われます。花火は小っちゃいのが10分ほどですけどね。
日本の市は花火を市民に振る舞ってるわけですね~

>プーケットでホテルのガラパーティがあって参加したのですが、ある日本人家族だけTシャツに短パンで浮いてました
>知らなかったんだろうけど、居心地悪そうで見ている方が気の毒でした

分かるな~、その人の気持ち。
まさしく、初めて新年のレセプションに行ったときの私ですよ。
でも、失敗は成功のもと。
きっとその家族は二度と失敗しなかったと思うな。
  • from くろろ |
  • 2015/01/08 (02:42)
  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]