忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2009/04/03 (Fri)
マルタ旅行記 No.4 マルタの町を見たら
はっきりいって観光資源が少ないマルタですが、それなりに楽しめます。
小さな領土で娯楽の少ないマルタ人が楽しむのがお祭り。しょっちゅうどこかの町でお祭りがあるので、ちょうどうまい時期にマルタにきた旅行者も、地元民に混ざって楽しめます。

私たちが遭遇したお祭りは大きなものでした。町はきれいに飾り付けられ、大統領まで訪問していたので、専用車の前には警察官がわんさか。教会のお祭りだったので、教会の中もすごくきれいに飾り付けられ、ビショップがお説教していました。写真右下が教会の中。赤いのは布で、壁に取り付ける方式になってました。お祭りででも、こんな飾り付けを見たのは生れて初めてです。
Malta Rabat Malta Rabat
Malta Rabat Malta Rabat
さて、この町ラバットにはマルタで有名なカタコンベがあります。
見るならローマのカタコンベが最高(雰囲気と大きさ)ですが、そんな贅沢はここでは許されないので(笑)、早速地下に下りてみます。小さいけど雰囲気はばっちり。オーディオ説明が付いてくるので、それぞれの個所をドイツ語で聞きながら回りました。
Malta Katakombe Malta Katakombe
長年のうちに場所がなくなり、壁に穴を作って子供を埋葬したそうです。右の写真の壁の穴も子供用。
墓所は墓泥棒に荒らされ、何も残っていません。薄暗い通路の両側にずらっと並ぶ棺桶用の穴はからです。ローマだと棺桶が未だに収められていたりして、ダンナが断固見学を拒否しそうな雰囲気なんですけどね(笑)

マルタの教会は内装が素晴らしいものが多く、ほう、と見入ってしまいます。
写真左は首都のカテドラル。キンキンキラキラ。右は隣のゴゾ島の教会ですが、壁の装飾と祭壇が素晴らしい。たいして大きくはないですが、クリックするとよく見えます。
Malta Valletta Malta Gozo
観光には昔の貴族のお屋敷も見なくちゃ、というわけで、首都にあるお屋敷博物館に入りました。
入場料の割には見学できる場所が少なくてガッカリしました。が、別料金のはずの武器博物館の前に誰も立っていなかったので、ちゃっかりそちらも見られからまあいいとしよう。
Malta Valletta Malta Valletta
Malta Valletta Malta Valletta
ヨーロッパの有名な町に行けばもっとすごいものが見られるけれど、米粒のようなマルタなのでこんなものです。あとはのんびりするだけ。
この記事、写真が多いから重たいだろうなあ。

拍手[0回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

教会の内装・・・

確かにゴ-ジャスですね。質素で味わいのある教会も素敵ですが、いくつも見続けていると飽きちゃうことも・・・ (^_^;) 旅して思うのは、ツア-ガイドに参加したり、音声ガイドを聞きながら熱心に見学している人が多いこと。うちは・・・ ダラダラ町歩きとカフェに飛び込むという旅行スタイルなので、あまりお金払って真面目に見学することがなくて・・・ 「タダなら入ってもいっか!」と、たまぁに教会を見学することはありますけど、博物館を見学することはまずありません。(絵を見るために美術館には入りますが。) 

Noraさんへ

お帰りなさい!
せっかくの旅行でTamaさんが病気になって、大変でしたね。
旅行中に体調が悪くなるのが一番辛いんですよ。せっかく来たのに、ホテルで寝てるなんてできないですもの。Tamaさんの症状は少しづつ良くなってるみたいですね。優しく看病してあげてくださいね。

「タダなら入ってもいっか!」はうちも同じですよ。でも、お城を見学には行くのでしょ?
ライン川のMarksburgでは、中世の鉄製の処女帯が壁に展示してあって面白かったですよ。
でも、レストランに入ったことありません。Imbissでつなぎます(笑)

今ばたばたしているので、来週ゆっくりお邪魔させていただきますね。
  • from くろろ |
  • 2009/04/18 (20:55)
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]