忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2014/10/07 (Tue)
カタール航空の乗り心地(飛行機編)
長~い里帰りから帰ってきました。
そしたら、ダンナと猫2匹だけだった家の中がどん底の状態で、庭も荒れ放題emoji
家の中は片付いたので、ただ今庭の手入れと冬支度しとります。
花壇や家庭菜園の面積が結構あるもんで、雑草取りも楽じゃない(ため息)

ところで、今回の里帰りに初めてカタール航空を利用しました。
カタールはアラビア半島のサウジアラビアの隣の小国で、例にもれず石油で潤っている国で、当然カタール航空もエミレーツ航空と同じように設備やサービスがよく、航空会社の格付けで、実質最高評価の「ザ・ワールド・ファイブ・スター・エアラインズ(The World's 5-Star Airlines)」の認定を得ています。

日本発着便は未だに一人30キロまで荷物が無料だし、夏に最新の設備を持つ新国際空港がオープンするし・・・
飛行時南回りだから日本まで20時間ほどもかかるけど、それを棚の上に置けばなかなか期待できるんです。それに、ここが一番安かったしね。

でも、日本発が23時なので、出発日にゆっくりできたのはよかった。
スーツケースの詰め込みはいつも夜中までかかるんですが、当日も時間の余裕があるのは助かる!

さて、カタールはイスラム教国なので、カタール航空で務めている女性はすべて外国人です。
妊娠したり、カタール国内の住居でお酒やタバコが発見されたら即解雇されるという非常に厳しい条件が付いているので、欧米人は少なく、アジア人が大半を占めています。
民主主義じゃないからね、アラブ諸国は・・・

カタール航空の最新式の飛行機は窓のガラスが太陽の光に合わせて自動的に変色し、真昼は窓ガラスが濃い色になるそうで、往路はこの最新式の飛行機だということですっごく期待してたんですが、直前になってプランが変更して普通タイプの飛行機になったので、窓の変化は見ることができませんでした(ちぇっ、残念!)

機内サービスは普通ですね。
乗客が全員そろうと、飴が配られます。
飛行機が離陸するときや着陸するときは、気圧の変化で耳が詰まるような感じになりますが、飴をなめているとそれを予防できるので、貰っておくといいです。

私たちは帰路はベビーバスネットのそばの座席だったんですが、赤ちゃんが中でどんなけ泣いてもお母さんが何もしないので、正直煩かった。
隣の席の人には同情したなあ・・・
ダンナがそこにいたとしたら、悶え死んでたかも(苦笑)

Qatar-man
乗ったのと同じタイプ(A330)の飛行機(Wikipedia より)

飛行機に乗ると楽しみなのは機内のエンターテイメントと食事ですが、カタール航空に乗ってびっくりしたのは、モニターに出てくるすごい数の言語を選択できること。
下の画像は2ページ目の言語で、まだ3ページ目があるんですよ!


映画やテレビ番組の数もすごく、日本語のテレビ番組には「チーム・バチスタ」や「大改造・ビフォーアフター」も入ってた。
少ないながらも、洋画の日本語吹き替え版までありましたよ!

映画の数はすごい量で最新映画も入ってるので、まだ見てなかった「XMEN」の最近の映画2作や、最新の米映画「ゴジラ」も見ちゃった~(ドイツ語吹き替えで)


映画が一つ終わると今度はインフォーメーションを選択して、今飛行機がどこにいるか確認してました。最初に日本語を選択したので、インフォーメーションも日本語で表示されてます。

飛行機が飛び立って1時間を過ぎると飲み物が来るけど、ジュースを頼む人が多いですな。
昼はまあそうだけど、夜はワインやビールを頼む人も多くなる。
でも、他の飲み物を頼む人は少ないですよね?

私は因みにシャンパンとオレンジジュースを頼みました。
往路では「シャンパン アンド オレンジジュース」という言い方をしたら、二つ来たんですが、帰路に「シャンパン ウィズ オレンジジュース」と言ったら、シャンパンのオレンジジュース割が来ました。これ、ドイツでは女性がよく飲むんですが、これを知っているとはね~(すごい!)

飲み物の次に来るのが機内食ですが、飛行機によってはメニューが配られます。
日本発着便だと英語と日本語で書いてあるので、英語が全くダメな人にはありがたいけど、英語がわかる人にもありがたい。

メニューに飲み物の種類が書いてあるので、特にアルコールの種類がわかって重宝です。
シャンパン(またはスパークリングワイン)を備えている航空機って少ないんですよ。
ルフトハンザにもスパークリングワインがあるけど、他にアイリッシュウイスキーのBaileys を持ってます。
ウイスキーやブランデーを備えているところは結構あるので、何があるのかよくわからない場合はどんなアルコールがあるか聞いてみるといいですよ。

カタール航空の飲み物を書き出しておきますので、参考にしてみてください。
  • ワイン:シャンパン、赤ワイン、白ワイン
  • スピリッツ:グランドアルマニャック、ヘネシーVSコニャック、ジン、ジョニーウォーカー、ウォッカ
  • ビール:ハイネケン、フォスター
  • ソフトドリンク:オレンジジュース、アップルジュース、マンゴージュース、トマトジュース、パイナップルジュース、ミネラルウォーター、ソーダ水、トニック、ジンジャエール、スプライト、ダイエットスプライト、コカ・コーラ、ダイエットコーラ、ファンタオレンジ
  • 暖かい飲み物:紅茶、コーヒー
これだけ飲み物をそろえているのに、暖かい飲み物がコーヒーと紅茶だけなのが惜しい!
カフェインを受け付けない体質の私は、いつも冷たい飲み物しか飲めない可哀想な人。
コンソメスープでもいいから、カフェインなしの暖かい飲み物が欲しいぞ~
でも、美味しいマンゴージュースがあったのはラッキー~


さて、そろそろ昼食の時間になりました。
今回はベジタリアン食を注文した人が直前にキャンセルしたために余っていた食事をひとつ貰ったので、豆腐ステーキでした。

こちらは普通食
ベジタリアン食。サンドイッチみたいなのは豆腐ステーキ

食べたら後は寝るか、席の前のモニターを見るかして時間をつぶします。
知らない人が多いですが、最近の飛行機の椅子の頭部部分は、左右が折れ曲がるようになっているので、首枕がなくても頭を寄りかからせて寝ることができます。
格安飛行機には当然ついてませんが、長距離飛行機に乗った時にはよく見てみてください。

さて、フランクフルトからドーハまでは5時間ほど飛ぶのですが、到着前に軽食が出るだろうと思ってたら、なんと飲み物が出たあとに着陸態勢に入り、食べ物は何にも出なかったemoji
5~6時間の飛行時間って食事は1回なの?
え~、お腹減ってきたのに、そのまま着陸なのか~(ガックリ)


すきっ腹を抱えて到着したのは、今年の夏にオープンしたばかりのハマド国際空港ですが、全部書くとすごく長くなってしまうので、空港の様子は次回に回させていただきます。


カタール航空だと、カタール本国のドーハで乗り換えて、また10時間~11時間ほど飛行機に乗らないといけません。
今度は飛行時間が十分長いので、機内食は2回でした。
元々和食が好きな息子も同じメニューを選んだので、日本発着便の機内食は和食しか写真がないのですが、驚いたのはどの食事も結構いけたこと。

今まで相当数の機内食(和食)を食べましたが、カタール航空の機内食が一番よかった!

以前、KLMがホテルオークラと提携した和食を出したことがあって、それはさすがに美味しかったけど、JALもANAも大して美味しくないんですよね。
カタール航空の和食のほうがはるかに美味しいぞ!
日本まで長時間なのが嫌だけど、食事がこれなら我慢できるわ~

深夜発なので軽食になってたけど、白身魚をのっけた焼きうどんが出た!

これは昼食。メインは牛肉の竜田揚げと豆腐だけど、切り干し大根に海老の握りも!

普通はメインだけとか、付け合わせのお蕎麦だけとかが多いんですが、日本発着便では和食の数が多くなるのがいいわ~
帰りの便では驚いたことに、メニューに載っていない、お餅入り最中まで出ました。

それともう一つ、日系航空会社では食事と食事の間にアイスクリームやインスタントうどんなんかがキッチンなどでサービスされますが、カタールもキッチンにて間食サービスがあり、ロールパンやパウンドケーキが置いてありました。

でも、日本発着便にはそのほかにインスタントラーメンも置いてありました。
日本製じゃないのでどうしようかと見ていたら、親切なキャビンアテンダントさんがお湯を入れてくれたので、ありがたく貰って席に戻りました。

夕食はサケの握りと、海鮮焼は鯛、海老、イカだって~

間食用のインスタントラーメン、味はやっぱり東南アジア風だった

朝食はタラの切り身のゆずソース掛け

朝食が終わると、またもやドーハの空港に着陸です。
復路は地球の自転の影響で往路より長く飛びますが、今回はダイレクト便と同じ11時間の飛行。
ダイレクト便ならもう着いてるのか~、と思うとちょっとげんなりだけど、頑張って4時間の待ち時間をつぶしました。
それからまたフランクフルトまで6時間の飛行でっせ~

往路は食事が1回だけだったのでそのつもりだったけど、復路は往路より1時間ほど長かったためか、ポテトチップスのミニ袋を貰いました。
ポテトチップスねえ・・・
サンドイッチ1個のほうがありがたいんだけど~

ドーハ発フランクフルト行きはもう和食はないので、卵料理と

パンケーキが出ました

復路は実家の家からドイツの家まで、実質丸1日かけて帰りました。
飛行機の中で映画をばっちり見てたもんで、家にたどり着いたら半分死んでた(苦笑)

今回は台風の通過した後に日本に到着したし、帰りはアイスランドの噴火も大きくならなかったので問題なく飛べたけど、もし問題が出たらどういう対応になるのかがちょっと怖い。
自費でドーハ滞在は避けたいもんね。

まあ、これで里帰りは無事終了。
今年の夏は合わせて10回も飛行機に乗ったから、しばらくは地上にいましょうかね。

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

飛行機の機内食って「たいして旨くない」もしくは「まずい」ですが、美味しいところもあるんですねぇ

期待していないのに、食事が配られる瞬間はテンションがあがるわ~
で、すぐ撃沈するけど

今や飛行機も進化しているんですねぇ・・・
窓ガラスの色が状況によって変化する飛行機もあるんですか
う~ん。すごい技術だなぁ

機内で飲むお酒はワインがいいなぁ
JALとかだと小さいボトルで出てくることがあって、あれは嬉しい。何度も頼みにくいし・・・。
特に隣で厳しい目をした旦那がいるとねぇ
  • ラーダ さん |
  • 2014/10/09 (16:08) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダさんへ

>飛行機の機内食って「たいして旨くない」もしくは「まずい」ですが、美味しいところもあるんですねぇ

カタール航空で驚いたのは、ちゃんと日本の味付けになってることでした。
それに、エコノミーで握りずしが出るとは思ってもいませんでしたよ。
エミレーツの食事はたいしたことないのでカタールも期待してなかったけど、いい意味で意外でした。

>今や飛行機も進化しているんですねぇ・・・
>窓ガラスの色が状況によって変化する飛行機もあるんですか

紫外線の強さで色が変わるサングラスがあるでしょ?
あれの応用なんだそうですよ。
そのうち、窓がある飛行機のほうが少なくなるんでしょうかねえ・・・

>機内で飲むお酒はワインがいいなぁ
>JALとかだと小さいボトルで出てくることがあって、あれは嬉しい。何度も頼みにくいし・・・。

以前うちのダンナがやらかした事なんですけど、エアフランスだったか、ワインのミニボトルが貰えたので何度も頼むんです。
自分でも結構飲んで酔っ払ってましたけど、恥ずかしかったのは、ダンナの座席の前のポケットの中が、まだ飲んでないボトルでいっぱいだったこと。

もちろん、できるだけたくさんの無料のワインを持って帰ろうという魂胆です。
それと比べたら、コップ入りのワインを3回ほど頼むのなんて、かわいいもんですよ~
  • from くろろ |
  • 2014/10/10 (01:25)
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]