忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2010/02/06 (Sat)
トイレに困った猫の窮地の策 no.1
ネタなし病に陥っていましたが、久々にやってくれました。
家の中でこれが起きたのはこれで2回目。
どちらも猫に悪気はなかったんですが、人間のほうのうっかりのせいでしょうがなかったんですねえ。

ことが起こったのは昨晩です。
夕方のお休みタイムにキキが息子の部屋にやってきて、ベッドの上で丸くなりました。
食事の時間になって、息子は夢の中のキキを部屋に残して下へ。
ミミはいつもの通り、猫の木の上で丸くなっています。
息子は食事の後しばらくテレビを見ていましたが、そのうち自分の部屋に戻りました。
ところが、すぐにまた下にやっって来て一言。
「ちょっと上に来い」
「何で?」
「キキを見てみろよ」
「面白い格好してるの?」
「いいや」

キキの寝相は爆笑もので、奇妙な格好で寝ていると息子が必ず知らせに来るのですが、今日は他の何からしい。
息子の部屋に入ると息子が「ベッドの上を見てみ」というのでベッドに顔を向けると・・・・・・

おひぇ~!

布団の上に掛けた毛布の上に、仲良く並ぶころころが5つ
ドアが閉まっていたために、キキは猫トイレに行きたくても行けなかったのですよ。

「なんでキキが出られるように、ドア開けとかなかったの?」
「開けといたのに、誰かが閉めたんだ」
「ということはパパが閉めたんだな」
「何で閉めるんだろう」
「きっと暖房が入ってると思ったんだよ」

そう、暖房が入っていたので、節約家なダンナが、中にキキがいるのを知らずにドアを閉めてしまったんです。
キキはきっと開けてくれと鳴いただろうけど、開けてくれる人は誰もいなかったわけだ。
そして、切羽詰まったキキはやむなくどこかで用足しをせねばならなかった・・・

「すぐトイレに持って行きな!」
私の声に、しかし、こんなものに触りたくない息子は嫌そうな顔をする。
「持って行ってよ」
「何言ってんの。うちの猫なんだから、自分で持って行きな」

私が何もしてくれないと悟ると、息子は毛布のそこの部分をこぼれないように摘み上げて、口をへの形にしながらもバスルームへ運びました。が、毛布を床に置いて、さっさと自分の部屋に戻ってしまった。
全く、最後まですりゃいいのに、とブツブツ言いながら、私が中身をトイレに放り込もうとしたときに漂ってきたのは、フレッシュで威力のあるの臭い(ぷ~~ん)

ごほっ、ぶはっ、げほげほっ!
思いっきり吸い込んじまった・・・(>̯<)̋

猫は小さいから落し物の威力もたいしたことないだろうと思ったら大間違い。
人間くらい臭いのですよ

そのあとはすぐに毛布を洗濯機に放り込みました。
ころころだったので処理も楽だったけど、実はえらい目に遭ったことがあるんです。
長くなるので、このお話は次回に回しますね。

拍手[3回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

無題

うへぇ・・・。
かなり強烈だと聞いたことがありますよ。猫とか犬関連の漫画って結構ありますしねぇ・・・。

ネコ様も気の毒だけど、その毛布で寝る息子さんもお気の毒~。見るたびに思い出してしまいそうだなぁ・・・
  • ラーダ・ドゥーナ さん |
  • 2010/02/08 (09:02) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダ・ドゥーナさんへ

ホホホ、誰かが猫トイレできばった後は、部屋の空気を全部入れ替えないと、とてもじゃないけどその部屋にいられないくらいの強烈さです。
こんな可愛い顔した猫ちゃんが、あんなものすごい臭いを発するとは、実際に体験するまでは考えたこともありませんでしたよ。

しかし、猫トイレを毎日掃除していればウンなんて日常茶飯事なので、どうということもなくなります。息子の毛布も洗濯してきれいになったから、すでにコロコロは記憶の果てまで飛んでいきました。

しかし腹が立つのは、息子もダンナも猫っかわいがりしてるのに、下の世話は絶対しないこと。ご飯だって、だんなは部屋の中でPCに向かってるのに、猫のエサ入れが空っぽだったりすること。
うちの家族なんだから少しは世話しろ、と言いたい!
  • from くろろ |
  • 2010/02/09 (05:24)
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]