忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2011/07/07 (Thu)
松葉杖+Flohmarkt(蚤の市)でお買い得品ゲット~
骨折2週間後の日曜日、隣町でFlohmarkt(蚤の市)が開かれました。
ダンナはフリーマーケットが大好きで、この日もお出かけの準備をしていました。
いいお天気だし、普通なら私も一緒に自転車で出かけるところですが、あいにくの足の怪我。
一度は家でおとなしくしていようと思ったんですが、骨折を甘く見ていた私は考えました。

この怪我は1か月で治るだろうから、今は半分治ってることになる。
なら、30分くらいならダンナのお供をしてもいいかな?
骨折してからダンナと散歩にも行けなくなったけど、車でひょいと行けるところなら大丈夫だろう。
と思ってダンナについて行ったんですが、私は骨折を甘く見ていたどころか、ダンナを甘く見すぎていた・・・

会場のサッカー場に到着すると、所狭しとばかりにたくさんのお店が客を誘惑している。
それを見たダンナが私に一言。
「1時間後にここに集合。もっと時間がいるようなら、集合してからあと30分の延長ね」
と言うと、すたすたと会場の中に消え去ってしまった・・・

なにー、それが足を骨折した人間に言う言葉かっ!

松葉杖ついて歩いてるのに、この男はこれが飾り物だとでも思ってるんだろうか?
まあ、この日はちょっとしたアクシデントがあって、松葉杖を1本しか持ってこなかったから、そう見えたのかもしれないけど・・・

実は、息子が松葉杖の長さの調節の仕方を見せてくれたんですが、片方だけしたものだからもう片方より長くなっちゃってたんです。
それで自分でもう片方を調節しようととしたんですが、これがど壺にはまってしまった・・・
matsubazue_part.jpg
ポッチリを押すと、普通は簡単に下に下がって、他の穴のところまで動かせばいいだけなんだけど、えらく固くてぽっちりを押しても動かない。
それで、ボールペンの先っちょで押してみたらズルッと行っちゃって、ポッチリが下がったのはいいんだけど歪んだ形で奥へ入り込んでしまい、今度はもとに戻らなくなてしまった

細長い物を穴から突っ込んでポッチリの位置を動かそうとしたら、やるたびに奥へ奥へと行ってしまい、これ以上やったら完全にダメになりそう・・・
仕方なく息子のところに助けを求めて行ったら、「あーあ、こんなことしたらもう出てこないぞ」とか言われて、青くなってしまった。
たかがポッチリ一つで松葉杖がお釈迦になるなんて、信じられな~い。
まだ新しいのに、自腹で松葉杖なんか買いたくないもんね。

そんなことを言っている間にも、ダンナが車の中で待っているので、仕方なく松葉杖1本で出かけました。30分くらいなら松葉杖1本でもなんとかなると思っていたものだから、ダンナの悪魔のひと声で怒りが沸々と湧き上がってきた。

が、自己中なダンナが大好きなマーケットをそう簡単に離れるわけがない。
1分間怒って、すぐ諦めた。
30分だけだなんて思った自分の判断が甘かった・・・・・・

仕方ないので松葉杖1本で歩き始めたんですが、サッカー場だもので、芝がないところが点々とあって平坦ではない。
こっちも特別な靴を履いているので足の長さが同じじゃない。
松葉杖が2本ならもっと楽に歩けたんだけど、どうしようもないものね。
ぼこぼこ地面で足が痛むことはなかったけど、手脚に腰がお疲れになっちゃいました。

2011_flohmarkt-2.jpg
賑やかなフリーマーケット(クリックで拡大)

2011_flohmarkt-1.jpg
パノラマ(クリックで拡大)

しかし、今回は思いのほかお買い得品がありました。
気になる出物がたくさんあって、気が付いたら1時間経っていた・・・・・・(^^;)
そして、たくさんの戦t利品を持って家に帰れば、直ってないかな~と期待していた松葉杖が、本当に直ってる!
同じように穴から何かを入れる方法で、息子が直してくれてました。
うーん、ぶとい指ながら、結構手先が器用なんだねえ。
ラッキ~w

せっかく(いろいろと)えらい思いをして行ってきたんだから、ここで戦利品公開です。
フリーマーケットで高いものは買わない主義なので、ときには手ぶらで帰ってくることもままありますが、今回はホクホク顔。こういう時もあるんですよね~

salatteller.jpg
ぶ厚いガラスのサラダプレート 4枚で1ユーロ

platte_24.jpg
直径24cmのケーキまたはチーズ用プレート 1.50ユーロ

sektglaeser-1.jpg
ゼクト(スパークリングワイン)グラス 3個で1ユーロ

sektglaeser-2.jpg
ゼクト(スパークリングワイン)グラス 4個で1ユーロ

ゼクトグラスを売ってたオッチャンによると、もう2年もこのグラスを持ち歩いていたそう。
余り物だし、形が一般的じゃない上にお値段もこんなに安くなかったんでしょうね。
うちはこういう集め方だからグラスの形も様々で、別に困ってもいない。
安物じゃなさそうだし、満足です。
オッチャンも、やっと物が減って喜んでましたよ~

24cmのプレートは小さいケーキにいいかなと思ったんですが、これを売った人はデザートのチーズを置くのに使ったそう。いろいろな使い方ができそうです。

そして、 この日の目玉商品だったのはこちらです。

2011_kaede.jpg
カエデ2種 左:1ユーロ、右:3ユーロ(すでに紅葉しました)

ドイツは秋になると黄色や茶色にしかならないので、赤い紅葉に飢えるのですよ。
右のカエデはここまで育てるのに2年~3年ほどかかるらしく、おばちゃんは値段交渉には応じてくれなかった。
カエデを買う時に、秋になったら赤くなる?と聞いたら、「なると思うけど、どれが赤くなるかはわからない」とのお答え。
今はみんな緑色だから、2つ種類の違うやつを買って試してみるしかないようです。

さて、家に帰ってきてからカエデたちはずっと外にいました。
左のカエデのてっぺんの赤い部分は、買ってきてから伸びたところ。
こちらは成長が早い種類のようでうす。
右のも若葉は出たけど、成長度は明らかにゆっくりです。

カエデが紅葉する条件は、昼間と夜間の温度差が大きくなること。
ドイツは6月でも昼間と夜の温度差が大分あるので、カエデの一つは葉っぱの色が変わってきたんですが、鉄さび色で全然きれいな赤じゃない。
もう一つは、新芽はきれいな赤っぽい色をしているけれど、紅葉の気配はなし。

念願のカエデを手には入れたけど、秋に真っ赤なを楽しめることはなさそうです・・・・・・(_ _|||)


以上が今回の戦利品ですが、去年行った時にゲットしたお値打ち品もついでに公開しま~すw

essteller.jpg
3枚で1ユーロの安い皿を6枚ゲット。こういうのは壊れやすいので、数で勝負!
 
kuchenplatte-1.jpg
直径29cmのケーキプレート 2.50ユーロ

kuchenplatte-2.jpg
直径31cmのケーキプレート 1.50ユーロ
 
安物買いの銭失いになるかと思われた安皿ですが、結構もってます。

ケーキプレートは、ケーキを容器に入れて持っていくときに便利なんですよ。
ケーキを上に乗せたまま保存容器の中に入れられるし、きれいなプレートならパーティーに持って行っても見劣りしないので重宝するし、もちろん家でも使えます。

もうすぐ叔父さんの誕生日。
またこのプレートに、叔父さんの大好きなケーキを乗せていく予定です。

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

わ~、素敵なものをたくさん見つけましたね!
どれも素敵!

特に一番最後のケーキを乗せるプレートは素敵だな~。カットが芸術的!
グラスもいい形だし、シンプルすぎないのがいいですね~

カエデも鉢植えなのがいいですね~
どこにでも好きなところに置けるし、赤く色づけばいい雰囲気になりますね


それにしても、松葉づえを片方に持ってこれだけの食器類を持つのは大変だったのでは?

私の知り合いの奥さんにも松葉づえの方がいたので、自分では不便のないところでも大変な苦労をされていたのでなんとなく想像できます。

あまり無理されないように~

松葉づえ、ちゃんと使えるように直されていて良かったですね

  • ラーダ さん |
  • 2011/07/13 (00:26) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダさんへ

日本のフリーマーケットは、セカンドハンドが少なくなってきてるんじゃないですか?
こちらは文字通りの蚤の市です。

高い値段を付けるお店もあるし、毎回気に入ったものがあるかどうかわからないので、手ぶらで帰ってくることもよくあるんですが、今回は大漁でしたw
カエデは真っ赤なのが欲しかったので残念なんですけど、少しは秋の雰囲気が味わえるといいな~

記事に書くのを忘れてましたが、松葉杖をついていても荷物持ちが同行してたので、運ぶのは問題なかったんですよ。
自分勝手に1時間なんて言ったんだから、せめて荷物持ちさせないとね

さて、明日は医者へ行ってきます。
もしかしたら松葉杖とおさらばになるかもですよ
  • from くろろ |
  • 2011/07/14 (06:52)
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]