忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2012/09/14 (Fri)
本物と見間違うほどリアルな、3Dの金魚アート
今日は世界でも話題になった立体金魚絵師、深堀隆介氏の作品をご紹介します。
彼の作品は、金魚が樹脂の中に閉じ込められていると思い込んでしまうほどリアルで、動画を見た人たちもこれが絵だとは信じられないとコメントしています。
私も紹介されている作品を見たときは、本物の金魚かと思ったくらい。

樹脂の上に金魚のパーツを描いては樹脂を流し込み、またその上に描いて行くという手の込んだ手法で、樹脂が乾くのに2日ほどかかるので、時間もかかる芸術品です。
でも、手法だけじゃ芸術にならない。
センスと才能があるから話題になる作品が作れるんですよね。

一体どれほどすごい作品なのか、まずはビデオで見てもらいましょう。



深堀氏のオフィシャルサイトによると、10年ほど前に絶望的になって美術なんかやめてしまおうと思った時、自室に飼っていた、大して世話もしていない1匹の金魚が何だか気になったのだそうです。
それで水槽の蓋を外して、金魚を水槽の上から眺めたときに突然その金魚の美しさに気づき、背筋がゾクゾクっとしたのがきっかけで金魚を描き始め、今ではいろんな作風の金魚を描いているそうです。


深堀氏の作品はあちこちで取り上げられて評判となり、注文も殺到していますが、注文を全て引き受けていたら待ち時間が5~6年にもなってしまうので、注文は一切受け付けないんだそうです。世界中からの受注依頼が来ても断ってしまうんですって。
ただ、個展やグループ展などでは販売を行っており、氏の作品を手に入れる方法は皆無ではありません。

今月に催される個展では小さいタイプの「五勺枡の金魚酒」が販売されます。
が、抽選販売だそうで、当たらないと買えないという、すごいことになってます。

この五勺枡は1合枡の半分の分量で、約90ミリリットルです。
深堀氏のブログにある説明によると、1合枡は1か月~2か月かけて層をいくつも重ね、納得のいくまで描くそうで、お値段も18万~25万円しますが、5勺枡は3層と決めているので2週間しかかからないために4万円前後で販売できるのだそうです。

このお値段の中には当然材料費も入ってますが、作品には超難黄変エポキシ樹脂という、非常に高価な樹脂が使われています。普通の樹脂は時間と共に黄変しますが、作品に使われている樹脂は黄変しにくいわけです。
ネットショップで見たら、80gが1470円ですって!
樹脂がもっと安かったら、作品のお値段ももちっとお手頃になったのかもですね~

ところで、氏がこういう低価格作品を作るのには、実は理由があります。
美術作品は値が高くなっていくばかりなのですが、それを回避し、一般の人にも美術作品を買っていただきたいからなんだそうです。
しかし、これも手持ちの五勺枡がなくなるまでだそうなので、深堀氏の作品を買いたい方は今のうちですよ!


ちょうどいいことに、9月半ばから個展が始まり、10月にはチャリティーオークションがあります。
深堀氏の作品を買いたい方も、展示品を見るだけでいい方も、氏の作品を見るチャンスなので、出かけてみてはいかがでしょうか?
私も行ってみたいけど、日本は地球の裏側だから行けないのが残念!

この他、深堀氏の公式サイトで個展やテレビ放送などがお知らせとして時々更新されますので、氏の作品に興味がある方は公式サイトを時々確認してみてください。
また、氏のブログには作品に関することが詳しく書かれています。非常に興味深いです。
深堀氏の公式サイト「金魚養画場
深堀氏のブログ「金色の鮒


主な作品所蔵先
浜田市世界こども美術館
ボートレース江戸川アートミュージアム


個展
深堀隆介個展  『色浴ノ秋』  しょくよくのあき(9月19日~10月22日)
国立新美術館地下のSFT GALLERYにて
五勺枡の作品が販売されますが、抽選販売です。
9月19日~9月24日までSFT GALLERY前で応募用紙に記入して応募します。
抽選販売って・・・・・・競争率高いんだなあ・・・


チャリティーオークション
ボートレース江戸川アートミュージアム深堀氏展示作品
ここには深堀氏の通常展示品がありますが、それとは別に、10月1日~10月31日まで東日本大震災チャリティーオークションが行われ、深堀氏の作品もオークションにかけられます。
作品は美術館のオークション作品紹介ページで見ることができますが、土鍋の中に浮草だけが見え、その浮草に金魚の卵が3つ付いている変わった作品です。


次に、氏の作品を販売しているところを紹介します。
リンクしていないのは、作品の有無が確認できなかったところです。

小品取扱店舗

ポストカードと手ぬぐい販売
ヤギモク銘木逸品市場(めいぼくいっぴんいちば) キコラ
商品は下の野庵さんのサイトで見られます。


ネットショップ
野庵(手ぬぐい、絵葉書、扇子、足袋、甚平、浴衣仕立て、ウォールステッカー)
壁紙屋本舗(ウォールステッカー)


大胆なレイアウトの手ぬぐいを始め、小物もなかなか風情があります。
ギャラリーIDFでは番傘作品や1合枡金魚酒も販売していますが、お値段を聞くのが怖いような・・・
うーん、5勺枡でいいから、誰かプレゼントしてくれないかなあ~
え、夢見てろって?
夢くらい見るのはタダだから、何ぼでも見るぞ~

拍手[2回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

お名前も作品も初めて知りました~

ほんと、リアルな金魚ですね~

お高いものではヴェネツィアガラスのペーパーウェイトの中に金魚がひらひら~ってのは見たことがあるけど・・・。

動画の金魚の絵もすごいリアルですね~

中国とかで金魚は開運アイテムですが、それを描いている人の運も開けそう・・・

リアルに見えるための努力もすごいんですね~
  • ラーダ さん |
  • 2012/09/13 (23:11) |
  • Edit |
  • 返信

ラーダさんへ

実は、私もロケットニュースで偶然見つけたんです。
ドイツでも個展があったらしいんですけど、普段そっちの方面のサイトは見ないから、お名前も作品も全然知りませんでした。
画面から見るとほんとにリアルですよね~

ヴェネチアガラスの金魚は、ペーパーウェイトの中で金魚がひらひら~ってのは、動くってこと?
だいたい想像できます。
中に入ってる液体が動くと金魚も動くんですな。

しかし、上に出てる「関連するみんなの記事」を見ると、他のブログでもたくさん紹介されてますなあ。
生前に絵が売れて金持ちになれて、深堀氏は幸せ者ですよ。
  • from くろろ |
  • 2012/09/14 (18:07)
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]