忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
2011/08/10 (Wed)
ロンドンの博物館めぐりはLondon Pass で
いよいよロンドンの観光に出発です。
国立博物館はすべて無料なので、世界的に有名な大英博物館や他の有名美術館めぐりは大助かりなのですが、ロンドンには有料博物館の中にたくさん興味深いものがあるんですよね。

友人に、「あそこは絶対行かなきゃダメ」と言われたTower of London (ロンドン塔)は入場料が20ポンド(約2600円)もするし、他の博物館も軒並み14ポンド(約1800円)くらいします。
ロンドンは物価が高いので有名だけど、これはいくらなんでも高すぎる(怒)

そこで登場するのがLondon pass (ロンドンパス)です。
このパスを使えば、ほとんどの有料博物館にフリーで入場することができます。
パリにもParis Museum Pass があって、すべての博物館や美術館がこのパス一つでフリーエントランスになりますが、この手のパスは博物館をたくさんまわらないとかえって損をするので、旅行開始前に計画を練っておいたほうがいいと思います。

London pass公式サイト

ロンドンパス公式サイトのトップページには下のようなキャッチフレーズが書いてあります。
  1. Free entry to over 55 top London attractions and tours including Tower of London, Westminster Abbey, the London Bridge Experience, a Thames River Cruise and many more
  2. Added Travelcard option - unlimited travel on all public transport in London when you include travel with your order
  3. Skip the lines at various London Pass attractions such as Windsor Castle and Tower of London - save time during the busy summer season
  4. Free 120+ page Guidebook packed with useful information about the attractions including directions and maps
  5. Additional special offers and discounts on other activities and shops
  6. 100% Money-back guarantee with the London Pass insurance

londonpass.jpg

ロンドンパスの最大のメリットは、チケット売り場に並ばずに直接入場できることです。
人気のある博物館はチケット売り場の前にも長い列ができます。
特に酷いのはTower of London (ロンドン塔)で、ディズニーランドや万国博覧会のチケット売り場並みで、チケットを買うのに1時間以上待ってるんじゃないかと思うくらいの行列ですから、ここではロンドンパスを持っていてよかった!と心から思えます。

ロンドンの博物館は9時~18時の間しか見学できないので、合理的なまわり方ができるように前もって計画しておいたほうが無難です。
有名なバッキンガム宮殿前のホースガードのパレードは早い時間から場所取り合戦が始まりますが、始まってから終わるまで2時間ほどかかります。
パレード見学はパスを使用しない日にしましょう。

また、ロンドンパスでテムズ川の遊覧船に無料で乗れますが、こちらも船着き場に並んだあと船が出航するまで結構時間がかかります。
ウエストミンスターからタワーブリッジまで乗ると、観光を兼ねながら移動できるので一石二鳥なのですが、観光船の常でゆっくり走るので、出航までの待ち時間を入れると1時間半~2時間かかることがあります。

パスの料金表を持ってきました。
画像は8月9日のものなので、8月9日まであったお得料金が出ています。
時々こういう料金が出るので、旅行前に買ったほうが節約できるときがあります。

ロンドンパスに1日~6日間のトラベルカードが付いているパスは、ロンドンからだいぶ西にあって普通のトラベルカードでは利用できないウインザー城までの交通料金を包括しています。
たくさん移動して、ウインザー城にも訪れたい方には便利です。

現在の料金は公式サイトでお確かめください。
London Pass Prices

londonpass_price.gif

お次はロンドンパスが利用できる博物館や美術館、及び施設のリストです。
こちらは画像がでかいので、下のサムネール画像をクリックして拡大してください。
ロンドンパス公式サイトに載っているリストですが、実際にはそれぞれのページへのリンクがついているので、詳細は公式サイトでお確かめください。
各施設の詳細ページでは、施設の開館時間や利用内容が確認できます。
London Attractions

londonpass_attractions.jpg

パスを買おうかどうしようか迷う場合は、行きたい博物館の料金合計と比べてみるといいです。
ロンドン塔はチケットを買うのに相当時間がかかることも、頭に入れておいてください。
トラベルカードを付けるか否かは、どれだけ移動するかで決定しましょう。

これでロンドン観光の準備はできたかな?
いいえ、実はまだ準備はできてません。

旅行中はできるだけ節約したい人もいますよね?
そんなあなたに、次回はロンドン滞在を節約できる虎の巻をご紹介することにします。
乞うご期待です~

拍手[8回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

地下鉄のパスは知っていましたが
これは初耳。
いいことをおそわりました。
ありがとうございます。
  • 旅人60 さん |
  • 2011/08/11 (19:09) |
  • Edit |
  • 返信

旅人60様

コメントをありがとうございます。
お役にたったようで、嬉しいです。
ロンドンのお得情報を続けて書く予定ですので、また覗いてみてください。
きっとこれも初耳ですよ。
  • from くろろ |
  • 2011/08/11 (19:45)
トラックバック

TrackbackURL

  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]