忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
地震発生と共に、NHKや民放がにこにこ生放送とUstreamで24時間放送を始めました。
現在では、民放はすでに放送を終了していますが、NHKはまだ特別放送として世界の有料テレビでも無料で放送しています。

海外では各メディアの日本特派員が情報を母国に送っていますが、Ustreamの中に日本からの世界向けライブチャンネルがあるのを発見しました。

Yokoso news

Yokoso newsは元々日本を海外に紹介するチャンネルですが、地震発生とともに日本のテレビで放送される情報を英訳しながらライブで放送しています。
スタジオ(?)に何台ものモニターを設置して、NHK他の画面とUstreamのチャンネルに流れるコメントも見ながら、テレビ情報を翻訳する一方でコメントの質問にライブで答えるというウルトラ技です。

地震直後は最新の情報が得られるということで、海外からの視聴が殺到しました。
画面下に表示される視聴者数は4000人を超え、緊急放送をしているテレビ局と同じような視聴率でした。視聴者のほとんどは外国人で、いろいろなコメントが寄せられ、情報提供に感謝する言葉もたくさんありました。

現在は状況も落ち着いてきたからか、長時間放送はしていないようですが、地震直後は12時間以上ぶっ通しでライブ放送をしていました。
放送していたのはいつも同じ人でしたが、長時間の放送で疲労困憊だったでしょう。
ちょうどお休み時間で現在の放送内容が確認できませんが、原発関係のニュースや被災地の情報もまだ放送しているのではないかと思います。
震災情報放送がすべて終了したら、日本を紹介する番組がまた始まるでしょう。

興味のある方は下のリンクからどうぞ。
japanExp.jp とYokosoNews について
Ustream のYokosoNews のページ
YokosoNews のサイト

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
NHKの地震情報番組のなかで、NHKに届いた被災者のメッセージを紙に書いて、大きな掲示板に貼っていくというのがありました。そこには被災者からの痛切な訴えも集まってきて、アナウンサーが毎回いくつかを紹介していくのですが、その中で福島原発の技師の家族から寄せられたメッセージが紹介されたことがありました。

1号機の水素爆発に続いて3号機の水素爆発。
2号機も危険な状態となって、作業にあたる職員以外に避難命令がでて、残った50人の作業員が必死の努力をしているときだったと思います。記憶があいまいになっているところがありますので、そこらへんはご容赦いただきますが、


東電のほうから家に人が来て、旦那さんに原発での緊急作業を依頼されたそうなのですが、その時に「覚悟してください」と死刑宣告のように言われたそうです。


この言葉を聞いて、原発で最悪の事態を防ぐために懸命の努力をしている作業員の方々がどれだけの思いで作業されているのかを悟り、改めて頭の下がる思いでした。
露出した燃料棒のそばでは、16秒で致死量に達する放射線量を被ばくすることになります。
水素爆発があり、炉心の空焚きがあり、燃料棒保存プールの水位が下がり、作業員の方々も毎回毎回命の縮む思いだったと思います。

15日についに福島原発に避難指令が出たとき、50人が残って作業を続けているというニュースがありましたよね。その後の報道で、現在海水の注水作業をしていると聞くたびに、、あの50人の人が頑張ってくれてるんだな、少ない数ですごく大変なんじゃないかとか思っていたのですが、数日後にドイツのメディアで福島原発のヒーローとして大々的に取り上げられていました。
海外でこれだけ褒めたたえているのに、日本は無反応なのが情けなかった・・・

が、bloomberg.co.jpの記事の中に、16日に作業員を180人に、17日には322人に増やしたと書いてありました。確かに、上のメッセージがNHKに届いたのは、50人が残った翌日か翌々日だった記憶があります。ということは、海外で50人を褒め称えていたころには、福島原発にはその6倍の作業員がいたことになる?(^^;)

当初派遣された方たちは放射線被ばく量の限界ですでに交代されたそうなので、最初に残った50人の方たちもすでに原発の外に出られたのでしょうね。文字通り、命をかけて作業された方々には本当に感謝するばかりです。

作業員の数は増えたものの、作業の環境は相変わらず過酷なものです。
被ばく総量が最上限の100ミリシーベルト近くになる作業員が増え、100ミリシーベルトを超える人も出てきました。そして20日は100ミリシーベルトを超える被ばくをされた方が7人になったそうです。

この被ばく量は、がんになる可能性が0.5%増え、妊娠した女性でしたら奇形児が生まれる可能性が出てくる量です。しかし、緊急作業を進めなければならないために、厚生省と経済産業省は作業員の被ばく総量の上限を緊急処置として250ミリシーベルトに引き上げました。

250ミリシーベルトを一度に浴びると、免疫細胞である白血球が減少して外部から侵入してくるウイルスや細菌などの抵抗力が弱まってしまい、体に様々な障害が現れます。
それでも、すでに100ミリシーベルトを被ばくされた方たちは、現場に残って作業を続けるそうです。

この作業の様子なのですが、2チャンネルの掲示板に修復作業に参加した作業員が書き込みをしたということで、あちこちに公開されています。
信憑性については各自で判断していただくとしますが、内容はきわめて真実っぽいです。
福島原発作業員の書き込みで東京電力、政府の隠蔽が発覚
作業員からの福島原発の修理作業状況が2chに書き込まれていた

3号機の圧力上昇がまだ懸念されてはいますが、現場では電力復旧作業が進み、明るい希望の光が見えてきました。これもすべて、危険を顧みずに作業してくださった作業員の皆さんのおかげです。まだまだ作業は続きますが、皆さんにはくれぐれも被ばく量に気を付けて作業をしていただきたいです。

現地では作業員の他にも、放水のために各地から集まった消防署の方が連日作業をしています。水素爆発で建物の周りに散らばったがれきのために消防車が近くまで行けず、自分で建物のそばまで行って放水作業をした消防員の方や、遠隔地から特別放水車と共に援助に来て放水作業をする消防員の方たちも、十分気を付けていただきたいです。

最悪の場合には核爆発が起こっていたかもしれないほど追いつめられた福島原発。
すでに流出した放射性物質の問題は深刻ですが、これ以上酷くしないということが大事です。
この危機の中で、今も被ばくを覚悟で作業にあたってくださっている、テレビに名前も出ない方たちに心から感謝いたします。

福島原発 爆発跡
水素爆発によって1号機、2号機、3号機の建屋が破損した福島原発のモデル

参考記事 bloomberg.co.jp華との邂逅Wikipedia 被曝RBBTODAY

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
ドイツでは東北関東大震災の被災者への義援金集めが盛んになっています。
あちこちではすでにチャリティーコンサートや募金運動が行われ、すでに相当の金額を集めたところもあるそうで、日本人として感謝の気持ちでいっぱいです。

募金活動の他にも各福祉団体などが義援金を受け付けていますが、在独日本政府も大使館や領事館の中に募金箱を設置しているほか、弔問記帳を受け付けています。
また、大使館および各総領事館では義援金を受け付ける口座も設置されていて、集まった義援金は直接日本赤十字社に送られます。

ただし、寄付証明書は発行できないので、大きな金額を寄付されたい方はドイツ赤十字社などの義援金を受け付けているドイツの福祉団体等に寄付して、ドイツ税務署の所得税控除対象となる寄付証明書(Spendenbescheinigung) を貰ってください。

以下は在独日本大使館および領事館の義援金受付情報です。
各領事館の名前から義援金受付情報ページに飛べます。

在ベルリン日本大使館
当館における義援金受付
開館日の9時半から12時まで、14時から16時までに大使館領事窓口にお越し下さい。

弔問記帳
1. 期間:3月16日(水)~23日(水)
2. 受付時刻:(1) 平日(16日、17日、18日、21日、22日、23日)
              9時30分~12時、及び14時~16時
            (2) 土日(19日、20日)
              14時~16時
3. 場所:駐独日本国大使館 多目的ホール (入り口はHiroshimastr.10です。)

当館の義援金受付口座への振込み
振り込みいただいた義援金につきましては、取りまとめの上日本赤十字社宛に送金いたします。

COMMERZBANK
Kontoinhaber: Botschaft von Japan
Konto-Nr.: 268989100
BLZ: 100 400 00
IBAN: DE14 1004 0000 0268 9891 00
SWIFT: COBADEBBXXX

在ハンブルグ日本国総領事館
弔問記帳および義援金受付
期間は16日~23日(10:00~17:00)、19日(土)、20日(日)、21日(月)です。
義援金は現金の他に小切手も受け付けています。領収書は発行できませんので、あらかじめご了承ください。

在デュッセルドルフ日本国総領事館
 館内における義援金受付
広報文化部(月~金:9時~11時30分、13時~16時)にて、義援金(ユーロ現金およびユーロ小切手)の受付を行っております。取りまとめた義援金は、日本赤十字社宛に送金いたします。

弔問記帳
広報文化部(月~金:9時~11時30分、13時~16時)では、被災者の方々への弔問記帳も受付けております。広報文化部入り口はホテル・ニッコー中庭の螺旋階段をご利用下さい。

当館銀行口座への振込み

取りまとめた義援金は、日本赤十字社宛に送金いたします。

振込先:
銀行名(Name of Bank): The Bank of Tokyo Mitsubishi UFJ, Ltd. Duesseldorf Branch
口座名(Account Name): JAPAN.GENERALKONSULAT DSSD (GIENKIN)
口座番号(Account No.): 221567
銀行番号(BLZ): 300 107 00
目的(Purpose): Japan-earthquake

在フランクフルト日本国総領事館
館内における義援金受付
実は館内の募金箱等の記述がありませんが、他の領事館と同様に受け付けていると思います。

弔問記帳
16日(水)から18日(金)及び21日(月)から23日(水)まで、当館領事部(9時から12時半、14時半から16時半)にて受け付けております。メッセタワー入り口にて、記帳のために来館した旨お伝えいただき、エレベーターにて34階までお越しください。

当館銀行口座への振込み
当館で受け付けた義援金は,後日日本赤十字社宛に送金します。
また、支払者(AuftraggeberIn/ EinzahlerIn)の欄に必ずご氏名・ご住所をご記載願います。

Name of Bank:   Commerz Bank (BLZ 500 400 00)
Account No.: 6061 196 03
Payee Name: das Japanische Generalkonsulat
Payee Address:MesseTurm 34.OG, Friedrich-Ebert-Anlage 49, 60327 Frankfurt am Main

在ミュンヘン日本国総領事館
館内での義援金受付
ミュンヘン総領事館では、窓口で義援金を受け付けています。
取りまとめた義援金は、日本赤十字社宛に送金いたします。

弔問記帳
在ミュンヘン日本国総領事館
3月16日から23日まで(土曜、日曜は除く)の午前9時~12時及び午後14時~16時

在シュトゥットガルト名誉領事館
3月17日から31日まで(金曜、土曜、日曜は除く)の午前9時~13時および火曜、水曜の14時~16時半
名誉領事館のある銀行の建物は、13時~14時の間、閉鎖されますのでご注意下さい。
3月23日(水)と24日(木)午前中休館いたします。


また、在独日本国政府は大使館や領事館での義援金受付の他に、ドイツ赤十字社と日本赤十字社の義援金受付先も紹介しています。

ドイツ赤十字社
オンラインにて、クレジットカードあるいはドイツ国内の銀行口座からの自動引落が対応可能です。
(注)日本赤十字社によれば、義援金を「日本の赤十字に送って欲しい」旨指定すれば、ドイツ赤十字社は、それを日本赤十字社に送金する体制となっているとのことです。

義援金受付ページ
http://www.drk.de/weltweit/asien-nahost/japan-hilfe-nach-erdbeben.html

銀行口座から直接、振込む場合は下記までお願い致します。
Spendenkonto: 41 41 41
Bank für Sozialwirtschaft
BLZ: 370 205 00
Stichwort: Tsunami 2011


日本赤十字社へ直接送金する場合
被災者への義援金としての使用を希望する場合
(注1)義援金は、日本赤十字より被災した自治体の義援金分配委員会に送付され、右委員会を通じて被災者等に義援金として支払われます。領収書が必要な場合には、払込書の備考の欄にその旨を明記して下さい。
(注2)ドイツから送金する場合、ドイツの銀行と日本の銀行で(高い)手数料がかかります。
Name of Bank:  Sumitomo Mitsui Banking Corporation
Name of Branch:  Ginza
Account No.:  8047670  (Ordinary Account)
SWIFT Code:  SMBC JP JT
Payee Name:  The Japanese Red Cross Society
Payee Address:  1-1-3 Shiba-Daimon Minato-ku, Tokyo JAPAN

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
今までは東京電力にアクセスが集中してサイトが見られない場合がありましたが、Google やYahoo が地図付きの検索ページを公開し、鉄道情報は各種サイトが最新情報を提供しているので、このブログでの情報提供は終了します。
計画停電の情報サイトと鉄道情報サイトのリンク集を公開しますので、活用してください。


東京電力公式サイト
最新情報と1週間単位の計画停電プランなどが見られます。
計画停電案内専用ダイヤル
0120-925-433
●計画停電の対象地域やグループに関する問合わせ
●住んでいる地域の停電予定時間の案内等

PCで見られる計画停電情報
関東東北地方:計画停電検索
関東と東北地方が住所で検索できます。停電時間帯のグラフが見やすい!

Google Crisis Response 計画停電情報
Googleマップを利用して、住所から検索できます。

Yahoo ! Japan 地図 計画停電エリア
YAHOO地図を利用して、住所から検索できます。

msnの震災関係情報
計画停電および震災全般の情報

gooの震災関係情報
計画停電および震災全般の情報

計画停電com
郵便番号や住所から検索でき、関東以外にも東北電力の検索もできます。

郵便番号から計画停電グループ検索
関東地方の電話番号で検索できます。

停電エリア検索システム
関東地方の住所で検索できます

Rolling Blackouts Area Search System
上のサイトの英語版。外国人の方はこちらを利用できます。

計画停電検索ツール
関東地方の住所で検索できます。

計画停電時間検索
関東と東北地方が検索できます。住所検索以外にグループで絞り込みもできます。

計画停電検索
関東と東北地方が検索できます。地域を選んでいく方法。

スマートフォン、Android、iPhoneに対応している計画停電検索
Tokyo brackouts
リンクはAndroidとiPhone用です。

スマートフォン用の停電検索
リンクはスマートフォン用です。

Android用の停電検索アプリ
イサナドットネットが無償でアプリを提供しています。上のリンクからインストールできます。

計画停電グループ GPS検索
スマートフォン用となっていますが、iPhoneやAndroidでも利用可能だそうです。


東日本の鉄道運行状況
JRの公式サイト
R東日本
JR東海

すべての鉄道運行状況が載っているサイト

Tetsudo.Com
goo路線
Yahoo路線
読売新道・鉄道運行状況

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
c / o Franz のまさみさんが折鶴を送ってくださる人を探しています。
折鶴は、彼女と彼女の通う学校が始める、東北関東大地震の被災者救済活動として行う募金のお礼として配る予定のものです。
これから募金活動のシンボルとして活躍する折鶴に、日本人のありがとうを込めて、私も参加することにしました。

まさみさんたちは日本の被災者の方を支援する方法はないかと話し合い、義援金集めのための募金を思い立ちました。さっそく募金活動を許可してもらおうと校長先生のところにいったところ、先生たちはすでに日本救援ができないか話し合っていたそうです。
生徒が許可を貰いに行く前に、すでに救援について話し合っていたなんて、素晴らしい先生たちですね!

ドイツで何度も特別番組で報道された被災地の様子に、きっとみんな心を痛めていたんだと思います。本当に、外国の話でこんなに長く特別番組が来たことなんて、スマトラ沖地震の時以来だと思う。

まさみさんたちの学校では市役所で許可を貰い、募金箱も貰えるようになりました。
そして、ただ募金をしてもらうのではなく、お礼としてみんなで折った折鶴をあげることにしたのだそうです。
だから彼女たちの募金活動は折鶴募金と名前が付きました。
これは恐らくまさみさんのアイデアですね。
しかし、自分たちで折り紙を折るのには限界がある。
そこで、ブログやFacebookで折鶴募金に協力を呼びかけ、すでにたくさんの人からメッセージが来たそうです。

第一回目の活動はこの日曜日。
私は折り始めたところだから、次回の募金活動に間に合えばいいな。

折鶴
今日の成果

また、まさみさんのグループはボンでも支援活動をされるそうで、ボン近辺に住んでいる方の協力を呼びかけています。もし協力できる方がいらっしゃいましたら、まさみさんのブログからメールフォームでご連絡してあげてください。

住んでいる場所は遠いけれど、応援してますよ!

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]