忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
だいぶ間が入ってしまいましたが、壁紙貼りのその後でございます。

ダンナはプランするのが好きで、パネルの並べ方のプランを2つ作ったのが1週間の成果。
そして、天井に紐を釘で打ち付けて、実際にどう貼っていくかの下準備。
全然前に進まないので、こりゃやっぱりこっちに仕事が回ってくるなあ、とがっかりしていたのですが、日曜日の夕方に入ってから、なぜかダンナにやる気がムワーッとわいてきた模様。
一人バスルームに入ると、ついにパネル貼りを始めました。

最初の数枚は、私もお手伝い。
発泡スチロール用の接着剤を付けたパネルをダンナが天井に貼ったら、下から柄の長いローラーで私が天井に押し付ける。
パネルがしっかり天井にくっついたら、次のパネル。
しかし、そのうち私に他の仕事が入り、後はダンナが一人でバスルームにお籠りです。
いったん貼りだすと勢いが出る。
何事もなく順調に仕事は進み、なんと夕ご飯が出来上がってもダンナはバスルームから出てこない。
ついに最後のパネルを天井に張り付けるまで、バスルームに籠りきりでした。

バスルームのお仕事場
ダンナのお仕事場

できた、との報告に天井を見に行くと、パネルはきれいに天井にくっついている。

やりゃあできるじゃん!

まさか一気に仕上げるとは思わなかったよ。
よしよし、ようやったぞ!

早速翌日に天井の色塗りを開始です。
これは当然私の仕事。
ダンナはパネル貼りしかしないもんね。
まあ、週日に家にいるのは私だけだから、後は一人仕事なのはしょうがない。

バスルーム仕上がり
出来上がり。やっと全ての物がバスルームに戻った

ダンナが帰ってきたので、「バスルームの天井塗ったよ」というと、「色塗らなくても白いじゃないか」とのたまう。
発泡スチロールはもとから白いので、息子も「そのままでいいじゃん」と・・・

ダメダメ。このパネルは加工しただけの物だから、目を近づけると発泡スチロールのブツブツがはっきり見える。
同じ白い色でも、塗料を上から塗らないとだめなのです。

実はこの天井パネル、以前この家に住んでいた家族がすべての部屋に張り付けていたので、今回もそのままパネルを新しくしました。
壁との境がピッタリにならなかったりして、これはこれで難しいんですが、張り付けるのは壁紙より簡単。

断熱効果があって耐水性にも優れているので、バスルームにもぴったりな素材です。
塗料は耐水性じゃないのがネックだけどね。
それを考えたら、色塗らずにそのままのほうが湿気にはいいんだろうけど・・・・・・

まあともかく、これで二か所が終了です。
最後はキッチンですが、これもただ壁紙を貼ればいいというわけではない。
いろいろ他の仕事があるので、のろのろと進みます。

今週中には終わらせるぞー!

拍手[1回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
キッチンの壁紙張り替え準備が始まりました。
ここには食器やらお鍋やらがたくさんあるし、全部のものを運び出すと、置く場所も、料理する時も大変。そこで、半分だけ運び出して、先に壁紙貼りを終わらせてしまい、次の半分をすることにしました。
早速システムキッチンの棚の中を空にし、息子に取り外させたのですが、ここでぎょえーーーっ !な光景にぶつかってしまった。

キッチンのカビ
す、すごいカビだ・・・

うちのキッチンにはレンジフードファンはあるけど、外に換気していない。
そのために部屋の中に料理した時の煙や水蒸気がこもってしまう欠点があって困っていたのですが、長いこと主張してやっと10月に換気口を付けてもらいました。

このすごいカビは、今までの換気の悪さも影響してるんだと思うけど、システムキッチンの上部の棚が壁に密着していたのが大きな理由です。
その証拠に、壁にくっついてるもう一つの棚は、ほんのわずかな隙間ができているところには、カビのカの字もありませんでした。

ここまですごいカビになると、壁紙の下の壁自体にもカビが入り込んでいる可能性は大あり。
全部取ってしまわないといけないけど、まず登場するのは、ドイツで売ってるSchimmelentferner(カビキラー)でございます。

カビキラー
スプレーするだけでカビを殺す

これをスプレーして、乾いたら刷毛やほうきでカビを掃くと、パラパラとカビが取れてきます。
パラパラ取れなくても、カビを殺してくれるから、とにかくこれをスプレー。
そして、壁紙を剥がす作業開始です。

壁のカビ
やはりカビが壁まで来てるけど、思ったより少ない

カビの生えた壁紙を剥がしてみると、下の壁は思ったよりもきれい。
これなら、削り取ってしまえばカビ処理は終了する(ほっ)
しかし、棚の位置を変更して、壁と棚の間に少し隙間を作らないといけなくなった。
また余計な仕事が増えてしまう・・・・・・
来週中に全部終わらせないといけないのに、きびしいところです。

さて、他の部分の壁紙も剥がし始めないといけません。
冷蔵庫や電子レンジなど、常に使う家電は作業する壁の反対側へ持っていき、古い壁紙に水を塗ったくって、息子と一緒にべりべりと壁紙を剥がします。
今日は息子は大学を自主休学。
なんでも、先生の口頭の説明よりも、大学のインターネットに載っている先生の説明文を見たほうがわかりやすいらしい・・・

べりべり、べりべりっ、と小気味のいい音とともに、壁がみるみるうちに裸になっていきます。
そして上のほうの壁紙を剥がした時に、息子がまたもやえらいものを発見してしまった。

モスの巣
きっもち悪ーい

天井の発砲スチロールのパネルとLeiste(天井や床と壁の境に渡す、細長い板)の間に、モスの巣を発見!
げーっ!こんなところに巣を作ってるの?!
これじゃあ、絶対見つけられないよ!

あ、モスというのはLebensmittelmotte(ノシメマダラメイガ)です。
この昆虫の幼虫は、穀物の加工品などを食糧にしているので、キッチンによく巣くうのですよ。

Dörrobstmotte
こういう色と形の蛾を見つけたら、すぐに殺せ!(Wikipediaより)

モスの巣
げーーっ、幼虫発見した

モスの巣
あちこちに羽化した跡がある

まったく、壁紙を張り替えなかったら、気づかずにずーっとこのままだったんでしょうね
これはもう、虫殺しを買ってこなくちゃいけません。
そのあとにまた来ないように、対策も立てないと・・・

ドイツではよく見られるシロメマダラメイガ。
姑のところでも、なぜかたくさんモスがキッチンで発見されたことがあって、「どこかに巣があるんだ!」と言っていたことがあったけ。
この幼虫は、糸を出して天井からすーっと降りてきて、ミューズリーやアーモンドの粉、薄力粉やそのほかの穀物加工品が入っている箱の中に入り込みます。
見た目はまさしく蛆で、超気持ち悪い。

過去記事でLebensmittelmotte(シロメマダラメイガ)の退治の仕方を説明してますので、気持ち悪い蛆を見たくない方は、ぜひ参考にしてください。

過去記事 Mottenhorror

拍手[3回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
うちの家は、どこもかしこも真っ直ぐじゃない。
床は水平じゃないから、家具を垂直にする補正をすると片っぽだけえらく高くしないといけなかったりする。
だから、壁の角を水準器で測るときっちり歪んでる。
そうなると、壁紙貼りもちと大変。

普通は水準器で測ったラインに合わせて壁紙を貼っていくもんですが、壁紙と壁紙を重ねずにピッタリ隣り合わせに貼る場合は、垂直になるように切ったところが本当に真っ直ぐ切れてるかどうか心配になる。
こういう時、柄のない壁紙は大変ありがたいんですよね。
壁紙が多少傾いていても、誰も気が付かない。

角の壁紙貼り befor
この角も歪んでますが、気にせずに貼ると・・・

角の壁紙貼り after
壁紙どうしの境さえぴったりしていれば、何ミリ歪んでるかなんてわからない

これが、はっきりした模様入りの壁紙だと、模様が歪んで見えてしまうのでいい加減なことはできないんですな。
垂直線に合わせて切ったところは1、2か所しかないけど、ダンナの友達に褒められるくらいのいい仕上がり(喜)
うんうん、自分でも満足できる仕事をしたな。
偉いぞ、自分!


ところで、
これとは別に、バスルームでは天井に発泡スチロールのパネルを貼る準備が進んどります。
古いパネルを剥がして、天井に着いた接着剤を剥がしとり作業は終了。

バスルーム 天井
天井の点々は前の接着剤の跡。結構固くて、剥がすのも大変

天井用パネル
これが天井用のパネル。貼った後は色を塗らないといけません。

息子と私が削った接着剤を、平らになるようにダンナがさらに剥がしました。
ダンナが熱心に仕事したので、内心びっくり。
もしかしたら、あれのせいかな?

実は前日に、息子にノートパソコンの修理をしてもらいに、友人の旦那さんが来てたんです。
居間で息子が問題点を調べている間、私は一人壁紙貼り。
で、うちのダンナはPCの前。
友人の旦那さんはちょこちょことうちのダンナと世間話なんかもしてたようだけど、実はこの人は家の修理をすべて自分でする人。

ダンナは知らないから、のほほんとPCに向かって好きなことをしていたけど、友人の旦那さんから見ると、うちの家は異様なんですわな。
奥さんが一人でせっせと壁紙貼りしてるのに、ダンナは何もせずにPCの前だなんて、彼の家ではあり得ないことなのです。
後で私に小さい声で「壁紙貼りしてるんだね」と言ったことからも、彼が戸惑っているのがよくわかる。
奥さんに仕事させて自分はPCの前だなんて、ダンナも少しは恥ずかしいと思っただろうか?

機会があったダンナにゆうちゃる。
あの人は家の修理を全てする人で、タイルからフローリング、庭の柵まで全部自分で取り付ける人なんだぞ。
奥さんに仕事させて自分は知らんふりなんて、絶対しない人なんだからね。

で、バスルーム。
やれ!と言ったのは私ですが、ダンナはやる気になってきたみたい。
未だに疑問符がそこらじゅうに飛び交ってるけど、本人は「する」と言っている。
どういう結末になるかは、また後日にご報告することにいたしましょう。

拍手[3回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
今週は学校の休暇のために、学校所有の室内プールもお休み。
となると、長いこと仕事ができるので、ほっと一息つくのが夜も更けてからの毎日になっとります。

日曜日に天井の色塗りを終了しました。
これはただ色を塗るだけだから、大したことない。
難点と言えば、上から白い色が飛沫になって降ってくるくらいのもの。
これも、シャワーを浴びれば取れる。

天井塗り
天井用の長いローラーでごしごし

ドアの枠のペンキ塗り、終了。
天井の色塗り、終了。
となれば、次はお待ちかねの壁紙貼りでございます。

廊下と地下室へ行く階段の壁を貼らないといけないので、壁紙は全部で6ロール。
壁の高さを測って壁紙を切り、接着剤(粉末を水で溶いて使うので、糊状です)を後ろに塗って、糊が壁紙にしみこむまで待機。

壁紙にのりを付ける
壁紙を半折にして糊が乾くのを防ぎ、糊が壁紙に浸み込むのを待つ

さーて、それでは壁紙を貼っていきましょうぞ!
壁紙の上部を天井との境に合わせて、ペタッと貼っていきます。

壁紙貼り 1
壁紙を貼る以前の、丸裸な壁。配電盤とスイッチもむき出し

壁紙貼り 2
貼り始めたところ。柄なしは壁紙が傾いてもわからないから楽ちん。

壁紙貼り 3
貼り終り

階段は壁紙と段差の幅が合わないから、1枚1枚測らないといけなくて時間がかかります。
それでも少しずつ仕事は進み、ただ今90%終了となりました。

しかし、壁紙貼りの合間に家事はしないといけないし、猫のお世話もしないといけないし、夜明け前は猫が私のところにやってくるし、毎日ぐったりです。
それでも、出来上がっていく廊下を見ていると満足感がひしひしと押し寄せてくる。

ところで、ダンナは相変わらず何もしません。
ダンナの友達が毎日来るけど、いつも私が一人で仕事してるのを見て、ちょっと怪訝そうな顔をしてました。
ダンナにはバスルームで活躍してもらうつもりですが、どうなるでしょうか・・・

拍手[2回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
疲れた~、ほんっとに疲れた~
ここの所、壁紙張り替えのための仕事で疲れとります。

キッチンの壁に換気口を付けたので、すでに古くなってきた壁紙を新しくすることにしました。
どうせするなら、長いこと変えていない玄関のとこの壁紙も一緒にしようと思い立ち、準備を始めたんですよね。
壁紙買って、他に必要なもの買って、3日前に玄関の壁紙を剥がす仕事を開始!

壁紙がなくなってむき出しになったモルタルは、ところどころ崩れていたり、穴になっていたりで、修理が必要。
で、また修理用の石膏を買ってきて、息子がペタペタ。

一昨日から2日かけて、3つのドアの金属枠にサンドペーパーかけて、古い色の汚れや手油をごしごししました。
これ、大変。
大変だから、嫌な仕事。
でも、しなきゃいけない。

ここで息子が助っ人に参上してくれまして、きれいにこすり終わった昨日はペンキを塗り始めました。
ここでまた、息子が刷毛をもって参上。
昨日は金曜日だからダンナは半ドンで、家に帰って来るのもお昼です。
そして、いつまでたっても、手伝ってくれる様子はなし。
結局、息子と私だけで1回目のペンキ塗りを終了。
そのまま慌てて自転車に乗って、お仕事に出発。

10月から室内プールの仕事が週3になったので、お出かけするまで4時間仕事して、びょっと自転車でお仕事に向かってるんですよ。
そうなると疲れちゃって、夕飯も簡単に済ませることになります。
昨日は、水曜日担当の甥っ子と交代したダンナ(二人とも監視員)が家に残っていたので、簡単なもの作ってね。と頼んでいたのですが・・・・・・

友達が来て時間を取られたので、夕ご飯作るのが遅くなったそう。
仕事から帰ってきたら、ダンナがいらいらしながらChili con Carne(チリ コン カルネ)を作り始めたところでした。
スーパーで安売りしてたというインスタント調味料使用なので簡単ですが、私が帰ってくるまで料理を始められなかったのでイラついてたらしい。
で、今日はイライラすることばっかりだ!と、私の前で思いっきり悪態をつく癇癪男の言うことを聞いていたら、猛烈に腹が立ってきた。

ペンキ塗りも手伝わずに、ゆっくりお休みしてたのは自分だろうが!
友達が来てごはん作るの遅くなったって言っても、それまでPCしてたんだろうが!
こっちは昼から夜の8時半まで仕事だったんだぞ!
何もしてないのに、イライラすることなんかあるもんか!

未だにキッチンでワーワー喚きながら料理しようとするダンナに、ついに堪忍袋の緒が切れた。

「出て行け!」
「え?」
「出て行け!」

突然の怒りの声にびっくりしたダンナ。
私が怒ってるのに気が付いて、「くそっ」と一言残して、すごすごとキッチンから退散しよりました。
やっとキッチンは静かになったものの、料理担当のダンナがいなくなると、料理は私がしないといけなくなる。
お疲れのところを、頑張って料理する羽目になってしまった。


そして今日は、ダンナの仕事もない土曜日。
朝からPCの前にいるダンナは思った通り、2回目のペンキ塗りを始めた私を無視してPC の前。
一人で塗ってるんだから、手伝ってやろうとか思わないのかね?(プンプン)

結局一人で全部塗り終わったところに、息子が起きてきた。
時間はすでにお昼の2時だったけど、息子は未明に従兄弟のお父さんを、ちと離れた駅まで車で送っていかなければならなかったから、今日は大目に見てあげるのです。
それに、やはり天井の壁紙を新しくするバスルームの仕事してくれたし・・・

そして、母と息子はダンナの悪口を言い合うのです。
だって、なーんにもしないんだもん(怒)
息子ができなかったところを助けてくれとダンナに頼むも、腰は重たいらしい。
こりゃ何にもしないだろうと思っていたら、しばらくした頃にバスルームで仕事を始めた音がしてびっくり(^^;)
さすがに良心が咎めたのかもしれないなあ・・・

今日も今日とて、ゆっくり休憩する間もなく夕飯の支度でした。
明日は日曜日だけど、玄関廊下の天井を塗らなきゃいけません。
壁紙貼るために、どんなけ他のことをしないといけないか・・・・・・(はあ)

ダンナはすっぱり、勘定に入れないことにしてはいますが、怒りはますます大きくなる模様です(怒)
あ、書いてる間に日曜日になっちゃった。いえいえ、土曜日の深夜ですよね~

拍手[4回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]