忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

カテゴリー「今日の普通の話題」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
日本から遊びに来ていた友人が帰ったのは、9月8日。
それまではいいお天気だったのに、友人がいなくなって少しすると、雨ばかりになってしまった。

気温も下がり、外は一気に秋模様。
庭の桜の葉が黄色くなり、ハラハラと落っこち始めてくると、気分はドーンと降下してしまいます。
落葉 だかんね。

寒さで黄色くなってきた庭の桜

半袖が寒くなって長袖に変わると、ドイツの冬はもう間近。
太陽が出ている時間も短くなってきて、
9月1日の日の出は6時半だったのに、26日7時15分。
日の入りも、1日は20時10分だったのに、26日は19時15分。
1か月で2時間も夜が長くなってるemoji

あ~、嫌だっ!
朝の8時にやっと日が昇り、夕方の5時に真っ暗になるのは、ドイツに25年住んでいても、気が滅入るもんなんですよ。
夏はいいんだけどね~

emoji emoji emoji emoji emoji emoji

気を取り直して、友人からもらったお土産の話をば。
誰かがドイツに来るときに必ず持ってきてもらうのが、ミルキー。
昔から好きなんですよ、ミルキーが。
息子も好きなので、日本の裏側にある我が家では、時にミルキー争奪戦が起こるくらいなんですわ。

それで、今回もミルキーを持ってきてもらったんですが、
なんと、またもや新味が出ていた!

コーン味とあずき味が入ってる

去年は友人がチーズケーキ味なるものを持ってきてくれたけど、今度はコーン味とあずき味だって!
試してみたけど、コーン味はスナック菓子の味にそっくり。
でも、あんまりスナック菓子みたいでいやだったので、残りは息子に全部やった。
あずき味のほうは、ほんのりとちょうどいい加減の味だったので、全部私の口の中に入りました(ホホホ)

emojiemoji emojiemoji emojiemoji

ところで、友人ともに旅行している間はダンナが猫のお世話をしていたんですが、
私がいないときには、いつもテラスのドアを開けて寝てるんです。
夜に何度も猫マットのチャイムで起こされたくないんですな。
毎朝仕事に行かなきゃならないからね。

今回もダンナがドアを開けて寝るのは確実だったから、心配はしてたんです。
家に帰ってきたら、居間をネズミが走り回ってる!なんて図は見たくないものね。

だが、家に帰ってきたら案の定・・・・・・・

居間の家具の隙間に1匹発見!
即座に確保いたしました。

その後地下室でまたもや1匹発見!
これも確保いたしました。

この他にも、キキがネズミを持ち込んで大騒動になっていたらしい。
んもう、だからドアを開けて寝ちゃいけないんだよ!

友人が帰ってからも、2階のバルコニーのドアを(ダンナが)開けっ放して寝てたもんだから、またもやキキがお持ち帰りしてくれましたよ。
いつもと違う声で鳴くので廊下を見たら、死んだネズミが1匹。
ところが、私が気がつけなかったネズミが前にもいたようで、ネズミセンサーが見つけてくれました。

ネズミを見つけることでは抜群の、我が家のネズミセンサー。
家の中にいるはずなのに行方不明になってしまい、いったいどこに行ったんだろうと思っていたら、こんなところでネズミを監視してました。

ネズミを感知すると辛抱強く待ち、時にはそこで昼寝までするネズミセンサー「ミミ」

寝室の洋服ダンスの後ろに隠れてしまったらしい。
タンスはすごく大きくて動かすことなんかできないから、ネズミがこの後ろで死んでしまうと、永遠にそのままになってしまう。
困ったよねえ・・・

その後の話ですが、
ネズミセンサーは数日間は寝室へ出勤しておりましたが、その後は完全に諦めたようで、もう行かなくなりました。
ということは、ネズミは・・・・・・

またもやネズミがミイラ化している最中なんだあ~~~~~~~~emoji

拍手[0回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
なんかね~
年々自分が年をとっていくのは感じてたけど、
息子が大きくなって、車を乗り回すようになったけど、

やっぱりね~
結婚25周年を迎えると、思ってしまうんですよ。
あと何年寿命が残ってるのかなあ・・・
なんてね。

みんなは「おめでとう」といってくれますが、
ダンナは同僚に「銀婚式を迎えるなんて、お前は例外だよ」と言われたらしい。
さすが、離婚大国の国民の言葉だわ・・・

ダンナの仕事場から貰った金券

ドイツに来てすぐに結婚したから、ドイツ滞在も25周年。
習慣も考え方も分からない国に来て、苦労しなかったなんてことは絶対ない。
大昔は、寝ている間に帰国してたことが時々あった。
あんまりリアルなもんで、夢の中でも変だなあ?と思い、
起きた後、やっぱりここはドイツじゃないか~、と思い、
夢の中で変だと思うなんて、現実と非現実が混乱してるなあと感じた。
あれはもしかしたら、隠れホームシックだったのかもしれない。

私がここに来たときは、まだドイツは西東に分かれてた。
統一することが決まって、初めて国境が開かれたとき、東ドイツのトラビー(東ドイツの車:トラバントの愛称)がフランクフルトの近郊のうちの町にも現れました。

姑が話してくれたけど、東ドイツから来た人たちはホームセンターで釘を買って行ったそうな。
東ドイツじゃあ釘もなかなか手に入らないんだって。
鎖国と似たような状態だから、南国のフルーツだってお店に出ることはない。
だから西ドイツの人たちは、トラビーを見かけたらバナナやパイナップル缶を車の上に置いてあげたりしたんです。

ついに統一の日には、東ドイツの人たちが壁に上って歓喜の声を上げたり、国境のゲートから西ドイツに入ってくるのがテレビに映ってた。

義叔母さんから貰った花束

昔はアジア食料品店に行っても、たいした物は売ってなかった。
日本の食料品なんて日本食料品店にしか売ってなかったのに、
今じゃアジア食料品店に油揚げや枝豆なんてものまで売ってて、すごく便利になりました。
ほんっとに、昔とは大違いだわ。

ドイツ生活に苦労している駐在組の皆さん、
2、3年で帰国できるのですから、なんとか切り抜けましょう。
永住組は逃げることができないけど、
自分を鍛えれば何とかなるんもんだ。

私もここで逞しくなったぞ。
小心者だった昔の自分が見たら、
びっくりするんじゃないかしらん。
今じゃ、自己中舅にも胸を張って意見できるもんね。

小姑から貰った鉢植え花

ドイツじゃ銀婚式は盛大に祝うけど、
ちょうど友人が日本から来てたので何もなし。
でも、姑がお祝いをしたかったようで、
肉屋のケータリングを注文して両親宅でディナーをいただきました。

10人前の肉とクネーデル(ジャガイモ団子)と赤キャベツの温野菜で、
安売り期間のため、56ユーロだったそうな。
普通なら70ユーロくらいするらしいです。

本当は当事者がすべてしないといけないんだけど、
そういうのが嫌いなダンナのために
姑がご馳走してくれましたemoji


舅からはクルガーランド金貨を1枚貰いました。
現在の価値は13万円。
金の相場の上下で、金貨のお値段も変ってきますが、
銀行を信用しない人にはうってつけの財産です。

息子の情報によると、舅はこの金貨をごっそり持っているらしい。
金持ちは違うね~

Kruger01
クルーガーランド金貨 Wikipedia より

金貨なんてまた金庫の中にお帰りあそばすだけだけど、
ダンナの同僚がくれた金券で、ラザーニャのフォームでも買いに行こうっと。
これが一番現実的だな。

みんながくれたお花は家の内外を華やかにしてくれてます。
お隣さんが菊の鉢植えを持ってきたと聞いたときにはびっくりしたけど、
市の広報誌に、月ごとに市民の誕生から死亡まで全部載るから、
広報誌をとっている人にはすぐ分かっちゃうのです。

お隣さんの黄色い菊を見たとき、一瞬お葬式の花を思い出しちまいました(^^;)
これが生け花で、松や他の花とのコンビネーションなら
黄色い菊が表す高貴さを思ったんだろうけど、
大きな菊の塊って、お葬式の花束みたいで・・・
飾りのリボンが紫だったのも、貢献してると思う(苦笑)


お隣さんから貰った菊の鉢植え

これからもドイツ生活は果てしなく続き、
帰国できなくなるくらいヨボヨボになって、
仕方ないからスカイプで日本の友達と会って、
いつの日かドイツのお墓に入る予定です。

今の夢は、息子が高給取りになって母を日本に連れて行ってくれること。
しかし、度ケチ家庭で育った息子が果たして
そんなことを考えるだろうか?

しかし、今まで少ない給料をせっせと貯めて、
息子の滞在費から旅行費用からすべてを払ってたんだから、
そのくらいして欲しいぞ~

はかない夢なんだろうけどね・・・

拍手[2回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
久しぶりの更新です。
今年はえらく長い期間、暑い日が続きますね。
何度も30度を超える日が来て、雨も降らないし、庭が干上がった状態になって往生しましたよ。小さいとはいえ、庭の面積が結構あるもんで芝生が黄色くなっちゃった。

他の家では芝生にもちゃんと水をやってるけど、うちは花壇も毎日は水をもらえないと言う超節約家庭なもんでねえ・・・

毎日水を貰ってるのは野菜畑のみ。
数日前にちょっとした大雨が来たときは、庭もほっとしただろうなあ。

普通ドイツの初秋は8月下旬からだけど、今年はどうなるんでしょうなあ・・・


さて、ただいま庭では収穫が始まっているので、季節はずれになってしまう前に写真を載せておきます。
ダンナがせっせと育てていて、庭にいる時間も長いんですが、なぜか雑草取りをしない。
トマト畑なんかボウボウになってました。
トマトの葉の手入れは念入りにしてるのに、なぜ雑草を無視するんだろうね?
畑仕事で、いいとこ取りはないっしょ~

ダンナが育てている野菜畑(手前はズッキーニ、後ろは豆)

たくさん枝分かれさせるので、ジャングルになってしまったトマト

ズッキーニは次から次へと実をつけてます

ズッキーニは30cmくらいで収穫してます。
でも、ほっとくと50cmくらいまで大きくなるんですよ。

収穫したエンドウ豆は・・・

豆ご飯にしました

 
親戚から貰った、親戚の庭の絹サヤ

いやあ、親戚から絹サヤ以外にもたくさん庭の野菜をもらったもんで、しばらく野菜を買わんでもいい状態です。

庭のカクテルトマトは順々に赤くなってきています。
普通のトマトと違って収穫まで長く待たなくてもいいし、次から次へと赤くなっていくのでいつでも収穫できるのが嬉しい。
そして、熟してから食べるので甘~い!
しばらくはトマト天国が続きま~すemojiemoji

ところで、ダンナが珍しい花を貰ったのでご披露をば。
高山に咲くエーデルワイスなんですが、色が白くなくて薄い緑色をしてるんです。
これ緑色~!と驚いたら、何でもネパール産なんだそう。

日差しが強すぎて分からないけど、薄緑色の花です


さて、実を言うと、長いことほったらかしにしてたもんで、庭はボウボウでした。
で、手入れを始めたんですが、ほったらかしにしてた期間が長かったもんで、どこも凄いことになってて(汗)見られるようになるのに3週間ほどかかってしまった。

えらく長いって?
20分しゃがんでると腰が痛くなるので、回復するまで休まないといけないんです。
下手をすると、腰が曲がったまま動けなくなっちゃうもんね。
昔は1時間くらい大丈夫だったんだけど、年だねえ・・・

その他にもいろいろと予定があったりして、ブログの更新が完全にストップしちゃってました。そのうえ、もうすぐ日本から友人が来るので、これからもしばらくは更新できなそう。

と言うことで、正式に休止宣言をいたします。
再開は9月の半ばになると思います。

ドイツも日本並みの暑さですが、どうせもうすぐ涼しくなるででょう。
ドイツの皆さんは今のうちに夏を満喫してくださいね~

日本の皆さんはまだまだ暑いですね。
夏バテに気をつけて暑さを乗り切ってください。

ではでは、9月にまた会いましょう!

拍手[0回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
夏日です。
花の季節です。
たいしたことないうちの庭も賑やかになったので、今回はお花でも見て気分を優しくしていただこうかなと思います。

まだこれから咲く花も多いので、花が一つしか映ってないのもあるけど、今咲いてるから登場してもらってます。
他の花が咲いたら、また持ってきますね。


スズラン。強い毒があり、活けた水を飲んで死亡した例があるそう。


中を覗いてみました。中に濃いピンク色の部分があるんだ~


土を選ばなく、勝手に増えるマーガレット


名前忘れた~


ジギタリスはドイツ語名がFingerhütte(指抜き)で、これも猛毒です。


きれいな模様が入ってます


ボタン(Pfingstrose)


名前を知らない木の花


花ビラが一つ落ちてしまったヒナゲシ。他のはまだ咲いてないので仕方なく(汗)


野ばら系バラ


オオムラサキツユクサ


オオムラサキツユクサの白


ワスレナグサ


青ネギの花


トマトの花


Schnittlauch (チャイブまたはセイヨウアサツキ)。キキが向こうにいます。


現在のサクランボ


現在のJohannisbeeren(赤スグリまたはレッドカラント)

先週は雨が続いたそうだけど、今週は夏日です。
やっと半袖で外を歩けるようになりました。

太陽を一杯浴びて、サクランボやレッドカラントも色づき始めてきました。
去年はサクランボが不作で全然収穫できなかったけど、今年は豊作です。
そのうち、サクランボ攻めの日がやってくるぞ~!

拍手[0回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
今回は、タイトル通りの悪い夢の話です。
いやあ、ある日の朝方、寝ていたダンナが突然



と叫び声をあげたんですな。
ビックリしてダンナを見ると、夢を見ていたらしい。
飛び起きるでもなく、寝たままの恰好なので、寝ぼけているのかどうか定かではなかったんですが、「悪夢でも見たの?」と聞くと、「うん」としっかりした答えが返ってくる。

さらに、「猫にでも追いかけられた?」と冗談交じりに聞いたら、「闘ってたんだ」と。
しかし、しっかり目が覚めたのかどうかよくわからないダンナは詳しい話をしないので、何と闘っていたのか説明してくれない。

後で聞いたら「覚えてない」って言われそうなので、そのまま聞いてみました。
「人間と闘ったの?」
「いや、モンスターだ」

どんな形のモンスターか分からないけど、エイリアンとかゾンビのようなものを想像してみましょう。恐ろしい形をしたものがダンナに襲いかかってきたんだろうね。
そりゃ叫び声も上がるだろう。

誰でも夢の中で話したり、叫び声をあげたりしたことはあると思う。
が、人が夢の中にいるときに歩いても、実際には足がピクッと動くだけだし、話しても意味不明の音が口から洩れるだけのことが多い。

だから、夢で叫んだとおりに実際に大声を上げる人間を見たのは、生まれて初めての体験。
これを説明すると、レム睡眠がどうのこうの、覚醒直前の脳と体の状態がどうのこうの、とかの講義になっちゃうんだろうけど、とにかく驚いた!

ダンナはもう一度寝たら夢の続きを見ると思ったようで、「寝るのが怖い」と言っていたけど、私が「夢の続きを見たいと思ったら見るんだよ」と言いながら肩に手を当ててて安心させていると、そのうちにまた寝始めました。
恐らく、続きは見ないぞ!と思いながら寝たんだろうね。
そのあとは確かに、悪夢の続編を見ることはなかったみたいです。

午後になって、悪夢の内容を覚えているか聞いたところ、覚えていると答えが帰ってきました。
でも、モンスターがどんな形をしていたかは思い出せないんですって。
うーん、ホラー好きとしてはどんなモンスターだったのか興味深々なんだけどなあ・・・

そして、その夜遅くにモンスターが出てくるSF映画があった(笑)
ホラーだとか、怖い映画は全てパスするダンナに「これはまさしくモンスターが出てくるよ」と言うと、ダンナは「トイレに行けなくなる」といつもの言葉を残して寝室に去って行きました。

その日に興奮したことはよく夢に出てくるから、怖がりな人は寝る前に怖い映画は絶対見ないようにね!



イヒヒヒヒ・・・・・・・・


拍手[0回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]