忍者ブログ

旅行+生活情報+ドイツ語と、ちょっと言いたい今日のドイツ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
ついに始まった優勝戦で、アメリカが先制点を取った後、世界中の人たちは思ったはずです。
アメリカは強いや、こりゃ日本は負けるな。

実というと、私もアメリカの強さを目の前にして、あの時点で諦めてしまってました。
ダンナも、アメリカのほうが強い、と確信していた。

アメリカ人なんか、試合が始まる前から自国の優勝は決定的だと思ってた節があります。
ドイツebayに売りに出されていた決勝戦のチケットは、アメリカのebayでも売られていたそうで、息子経由の情報によると、すごい数のアメリカ人が決勝戦を見にドイツに飛んだらしいです。


でも、日本選手たちは最後の最後まで諦めなかった。
試合時間があとわずかというところで、誰もが思っていなかったまさかのゴール!
あと数分で自国の優勝だと思っていたアメリカ人たちは、開いた口が塞がらなかったこと間違いなしです。
実を言うと、私も驚きながら雄叫びをあげてました(笑)

延長戦はそれぞれ15分ずつ。
こんなに短い試合時間では、先に点を入れたほうが勝つ確率は80%位なんじゃないですかね。
しかし、初めはアメリカの攻めに押され気味だった日本も、同点に持ち込んだ後はアメリカと互角の戦いを見せ、ボールはめまぐるしくサイドを変えていく。

日本チーム応援団は、あの時みんな同じ気持ちだったと思う。
日本がアメリカのゴールを責めれば、「入れ―!」、アメリカが日本のゴール目指して走れば「入るなー!」
いや、私もテレビの前で大声で叫んでましたからね(笑)

この試合は1点を入れたほうが勝つ、と思っていたから、延長戦に入ってまたもやアメリカがゴールを決めたときは、「ああああ・・・・・・・」と力が抜けかけました。
正確には「あああああ・・・・・・・・・・」と悲鳴が出たんですがね(^^;)

試合時間があと数分しか残っていない頃になると、「日本はよく頑張った。2位になっても胸を張れる」なんて思っていたんですが・・・

最後の最後でやったー!

延長戦終了3分前に、まさかのゴールで同点だっ!
それも、延長戦15分のところで、これで絶対優勝してやる!と狙いを定めた、アメリカの3点目のシュートを防いだ日本選手はレッドカードを食らっていたから、驚きと喜びはさらに大きかったですね~

ところで、延長戦で同点に追いついたとき、しみじみ思いました。
日本選手はみんな、ど根性をもってるなあって。
最後の最後まで全力を尽くす姿は、震災で心砕けた人たちにも染み入ってきたんじゃないでしょうか。
アメリカは日本より強いかもしれないけれど、日本の根性はアメリカを凌いでいたと言えるのかも。


みんなが勝つと思っていたアメリカは、PK戦で攻めの強さを見せると思われていましたが、これも意外でしたね。
PK戦はゴールキーパーが決断した方向にボールが飛ぶか否かで勝敗が分かれますが、決断の神様は明らかに日本側に味方していました。
それに、ゴールをはるかにオーバーするシュートをする選手がアメリカ側に出てくるとは誰も思ってなかったでしょう?

何度目かのまさかで、日本がPK戦に3対1で勝った時、私も思わず「勝った~」と叫んでました。
強いアメリカに対してたくさんハンデがあったにもかかわらず、ついに優勝を勝ち取った日本選手たちには心から拍手を送りたいです。

アメリカ側のゴールキーパーであるソロ選手は後で賞を2つも貰っていましたが、悔しかったんでしょうね。
授賞式の間、笑顔が全然出なかった。
決断した方角にボールが来たのに、ボールは彼女の下を抜けてゴールに入っちゃったし・・・

今までこんなのなかったんじゃないかと思うくらい熱戦だったワールドカップ優勝戦ですが、実はここに、この熱戦を見逃したヤツがおります。
元々アメリカを応援していて、それでも決勝戦ではアメリカのゴールに喜ばなかったダンナは、日本の同点ゴールに大喜びしたんですが、延長戦に入ってからすぐに寝室に行ってしまった。
あれ~、延長戦見ないの?と不思議に思ってたんですが、どうもダンナはアメリカが優勝すると思い込んでいたよう。
翌朝、「日本が優勝したんだって?!くそっ!」と、延長戦を見逃したのを悔いてましたよ(笑)


さて、ワールドカップには賞金がかかっています。
優勝チームは100万ドル(約8000万円)、2位のチームには80万ドルということですから、優勝チームには名誉と共に潤いも入ってきます。

日本サッカー協会はワールドカップ開催前に、優勝ボーナスが一人150万円、準優勝で100万円を提示していましたが、実は決勝戦まで進むとは思っていなかったために付けた適当な金額。
そりゃ、まさか日本が優勝するなんて、誰も思ってなかったですものね。

しかし日本は決勝戦に出た。
それで、優勝ボーナスが上乗せされることになりました。
新聞の記事によると、想定で約200万円の追加らしいです。

男子の優勝ボーナスは3500万円だそうで、同じ優勝でも相当差はありますが、女子サッカーはまだまだマイナーだから、優勝賞金も少ないのかもしれませんね。

日本サッカー協会名誉会長の川淵三郎キャプテンが明かした昔話によると、
「なでしこ」の愛称が決まった2003年頃は、選手はアルバイトをしながら練習を重ねるなど、恵まれた環境になかった。
「代表合宿の旅費を前払いしてくれと言われたこともあった。
選手が自分を犠牲にして頑張ったことが今日の結果につながったと思うと感慨深いものがある」と目を細めていたそうです。
デイリースポーツより
選手の皆さんは苦労して練習していたんですね。
この優勝は、苦労の積み重ねの結果でもあるわけだ。

なでしこジャパンの皆さん、ワールドカップ初優勝と優勝ボーナス、おめでとうございます!
そして何よりも、日本に励みを与えてくれた、素晴らしい試合をありがとうございました!

拍手[11回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
やりましたね!
どうだかな~と心配していましたが、準決勝戦のスエーデンは日本の敵ではなかった!

試合が始まって10分でスエーデンに1点を入れられてしまいましたが、これは日本側のミス。
そのあと9分後に日本がシュートを決め、同点に持ち込んだ後は、日本の強さが際立ちました。

ドイツ戦で守備の強さを見せた日本チームは、スエーデン戦でも持ち前のディフェンス力を見せ、絶体絶命のピンチを鮮やかに切り抜ける。
スエーデンに渡ったボールを持って、守備がほとんどいない日本側のゴールど真ん前まで走ったスエーデン選手がシュートを決めようとした瞬間、日本選手が横からひょいっとボールを奪い取り、そこをすかさずゴールキーパーが受け止めて、スエーデンの期待の1点は幻となってしまいました。

まさに唖然とするくらいの、鮮やかなディフェンスだ!
攻撃のほうも、今回は長距離シュートが決まるなど、守備だけではない日本を見せてくれました。

テレビの解説者も、日本がスエーデンよりも強いことを明言していましたが、ドイツがスエーデンと試合をしたら間違いなく勝っていたでしょうね。
早い段階で日本に当たったドイツは不運だったわけだ。


さて、屋根がついているという、ヨーロッパでも珍しいスタジアムだったせいか(この日は土砂降りになった)、ドイツが勝つとみんなが信じていたせいか、準決勝戦はほぼ満員でした。
そして、実はこの観客の中に、多くのソニー従業員が紛れ込んでいたのは誰も知らないでしょうね。

ドイツとの試合に日本が勝った時点で、ワールドカップのスポンサーであるソニーが、売れ残っていた準決勝戦の観客席のうち500席を入手して、自社の従業員に無料で配ったそうです。
何とも太っ腹な招待に、多くの従業員が準決勝の観戦に出かけたようですよ。

スポンサーだから無料で手に入れられたのか、スポンサー特典で格安なのかは知りませんが、ソニーもなでしこジャパンを応援したかったんでしょうね。

スポンサーと言えば、なでしこジャパンのスポンサーはルフトハンザだとか。
JALもANAも、今はお金が出せない状態のようで、だから日本チームは中部空港から出発したみたいですね。
ドイツが勝つと思っていたルフトハンザも、日本が勝っちゃったときは複雑だったんじゃないかしら・・・


決勝戦はほとんど売り切れ状態で、まだ空いているのはわずかです。
しかし、やはりと言うか、ebay で決勝戦のチケットがたくさん売りに出されていて、すでにみんなが群がってきています。
決勝戦でドイツチームの試合を見ようと期待していた人たちが、夢破れて売りに出していたりするので、相当のチケットが売りに出されています。

2枚、3枚、4枚まとめてという売り方なので、決勝戦で日本チームを応援したい方は家族や友人たちと一緒に出掛けるチャンスがまだありますよ。

ebay のスタートページに入った後に、「ticket wm」で検索すればぞろぞろと出てきますので、決勝戦に行きたい方はお早めに探してくださいね。
ebay のアカウントを持っていない方は、まず自分のアカウントを作成してからでないと買えません。
アカウントは無料ですので、お気軽にどうぞ。
ついでに、ebay で売られている膨大な物件を見て驚愕しましょう(笑)

ebay へはこのリンクからどうぞ:http://www.ebay.de/


17日は強豪アメリカとの決勝戦です。
恐らく世界中の日本人が注目しているんでしょうね。
世界ランキング4位から2位に格上げとなった「なでしこジャパン」、世界大会初の金メダルを目指して頑張ってください!

拍手[4回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
すごかったです!
世界女子サッカーワールドカップに連続2回優勝し、今回の優勝候補でもあるドイツが相手では負けるだろうと思っていた日本チームが、勝った!

日本チームが世界ランキング4位だというのはどこかで読みましたが、ドイツに勝ったことは一度もなし。今回もドイツが優勝戦に出るんだろうと、誰もが思っていたはずです。

試合の内容は最初から最後まで互角の戦いで、まさしく「手に汗を握る試合」でした。
ドイツが攻めれば、日本のディフェンスがドイツ側のシュートを完全にシャットアウトする。
日本が攻めれば、ドイツがボールを取り返しに行く。
ボールのパス合戦ではお互いに相手のボールを奪い合い、激しいボールの取り合いでイエローカードも次々と出てきました。

数年前に見た女子サッカーは、男子サッカーと比べるとやはり見劣りがしたものだけど、今年の試合はどれをとっても質がいいです。
全部の試合を見たわけではないから明言はできませんが、中でもこのドイツ対日本戦はシュートが甘かったこと以外は、男子サッカーと質を同じにするものでした。

いや本当に、すごい試合でした。
思わず手に力が入り、テレビを食い入るように見ていましたからね~
同じレベルどうしの戦いでなかなかゴールも決まらず、そろそろみんながPK合戦だと信じたころに日本のゴールが決まったものだから、ドイツ応援団はプシューと空気が体から全部抜けたんじゃないかしら。

日本が勝った瞬間、ダンナが小躍りして私の肩を後ろからグイっとつかみ、「日本が勝った~!」と大喜びでしたが、ダンナは実は試合の最中にこんなことを言っていたのです。

もし日本が勝ったら、庭に出て大声で日本へのエールを送る」とか、
車のクラクションを鳴らしながら走り回ろうか、とか・・・

日本の勝ちが決まった瞬間に喜びの声をあげたあと、ダンナがまた椅子に座ってしまったので、
「庭に出て叫ぶんじゃなかったの?」
と聞くと、意外なことにダンナは一言「いいや」

やはり冷静な判断は残っていたか・・・
家の周りはドイツ応援団だらけだから、そんなことしたら自殺行為だもんね(爆)

3回連続優勝を目標にしていたドイツチームは、選手たちが悔し涙にくれる結果になってしまいましたが、攻めが強いドイツチーム。
もし試合がPK合戦に入っていたら、実際にその夢を果たしていたかもしれません。

13日にフランクフルトでスエーデンと準決勝が行われますが、日本チームは強豪ドイツを下した自信を持って、いい試合をしてほしいものです。
目指せ、ワールドカップ初のメダル!

拍手[8回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
日本では話題にもされていないかもしれませんが、6月26日から第6回女子サッカーワールドカップが開催されます。
今回の開催地はドイツだし、女子サッカーは男子と違って続けて2回も優勝しているので、今回も熱い期待がドイツを駆け回りそうですよ。

開会式とオープニング試合は26日にベルリンでありますが、25日(土)の夜にフランクフルトでオープニングショー(前夜祭?)が行われます。
Ballzauber am Main」と名付けられたオープニングショーでは、マイン川の会場でライブパフォーマンス、ビデオ、光、アクロバット、花火、そして音楽がショーを盛り上げることになっています。
上のリンクから飛べる公式ページではショーの予告ビデオが見られます。
今は夏時間で暗くなるのが夜の10時以降ということで、開催時間は22:30~23:30です。
遅い時間ですが、お祭り気分を味わいたい方は、土曜日の夜に行かれるといいですよ。

追記:ヘッセン州のテレビ、HR3がショーをライブ放送しました。
ショーのビデオがHR3の公式サイトで見られるので、リンクを貼りました。
番組は1時間22分と長いですが、初めはインタビューやトークだけなので、45分くらいから見るとショーが始まります。
hr-Übertragung "Fußballzauber am Main"

fifa_wm_frankfurt_buehne.gifワールドカップの期間中、この会場では巨大なモニターで試合を中継するので、様々な国の人たちが試合を見に集まってきます。
ワールドカップの雰囲気を味わってみたい方は、ぜひ会場へ足を向けてみてください。
地図を右に持ってきましたので、場所を確認したい方はクリックして拡大してください。

ワールドカップ参加国は予選を勝ち抜いた、ヨーロッパ(4か国)、北アメリカ(3か国)、南アメリカ(2か国)、アフリカ(2か国)、アジア(3か国)、太平洋(1か国)からの16か国です。
ドイツは開催国だから、予選を免除されています。

アジア地区からは、驚いたことに日本が入ってました。
アジアは女子サッカーチームがたくさんあるようですが、オーストラリア、北朝鮮に続いて3位で参加権を獲得したんですね(驚)
日本って、強かったんだ・・・

それとは反対に、太平洋地区からは1か国だけで、ニュージーランドが参加しています。
ニュージーランドに勝てる国なんて、太平洋地区にはないんじゃないの?

ワールドカップの詳細はWikipediaにも記述されているので、参加国やこれからの試合の日程などを調べることができます。
ドイツは26日の18時に最初の試合があるので、テレビの前にくぎ付けになる人が多いかも。
男子の試合の時は道路から人が消えうせるんですけど、女子の試合はどうなるでしょうかね?

日本の試合は27日の15時だから、日本時間の22時で、相手はニュージーランド。
そのあと7月1日にメキシコ、7月5日にイギリスと対戦です。
善戦してくれるといいですね~


試合が行われるスタジアムは、BerlinとFrankfurt以外は前回の男子ワールドカップで使用されなかったBochum、Leverkusen、Moenchengladbach、Dresden、Wolfsburg、Sinheimのスタジアムが使用されます。
気になる入場料ですが、オープニング試合はオープニングセレモニーが一緒になって、特等120ユーロ(約13800円)から最安席の30ユーロ(約3450円)まで。
そのあとの予選試合は特等席が50ユーロ(約5750円)、最安席20ユーロ(約2300円)に落ちますが、次のラウンドに行くたびに徐々に上がっていき、優勝戦は200ユーロ(約23000円)ですって!
でも、3位決定戦は特等席で50ユーロ。
3位決定戦は見る人がいなんですかね。ちょっと可哀そう・・・

ワールドカップの詳しい内容は、下のリンクからどうぞ
2011 FIFA 女子ワールドカップ(Wikipadia 日本語版)
Fussball-Weltmeisterschaft dernFrauen 2011(Wikipadia ドイツ語版)
FIFA 女子ワールドカップ 2011(日本サッカー協会)


ところで、このワールドカップに基準を合わせてドイツ国鉄がWeltmeister BahnCard 25 というのを出しました。
このカードは4か月有効で、25ユーロ。
一緒に4人まで旅行でき、4人ともチケットを25%引きで買えます。
また、14歳までの子供は、カードを買う時に申告すると無料になります。
詳しくは上のリンクからドイツ国鉄のパージへ飛んで確認してください。


日本ではこのワールドカップの様子がテレビで紹介されるのかどうかわかりませんが、ドイツではARD、ZDF、Eurosportがメインとなってライブ放送します。
また、ARDZDFの公式サイトではライブストリーム放送もあります。
上のそれぞれのリンクは試合のプランのページに繋がっています。

このページの試合の組み合わせの右横にある、黒い①とオレンジ色のZDFのマークをクリックすると、各放送局のプログラムのページに入ります。
試合の番組のところをよく見ると、「LIVESTREAM」または「HDTV」と書いてある画像があるので、これをクリックするとライブストリームページに行けます。

他にも、ライブストリームサイトのzattoo.comがライブ放送するらしいし、他にもライブストリームが見られるサイトがあるようです。

注)日本からだと、著作権の関係でライブ放送が見られないことがあります。

この情報を載せたサイトのリンクを付けておきますので、興味のある方は各自で調べてください。
Frauen-Fußball-Weltmeisterschaft 2011: TV und Live Stream
Die WM 2011 der Frauen live im Internet - Streaming Channel


準備は万端、試合を待つだけです。
いつもはサッカーなんか見ないダンナも、こういう時にはにわかサッカーファンになるんですよね。
さて、ドイツはどこまで行けるのか、興味深々です。
日本の皆さんも、ワールドカップに出場できた日本チームを応援してあげてくださいね~

拍手[6回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
下の写真が誰かわからない人います?
いま世界の熱い注目を浴びているお二人ですから、テレビで見かけた方も多いはず。
それに、左の方は有名ですから誰でも知ってますよね?

ウィリアムとケイト
幸いにも父親に似なかったウィリアム王子とケイト嬢(Wikipediaより)

いつも思うんですよ。
ウィリアム王子は母親似でよかった!
ハリー王子はお気の毒って(^^;)
いや、でもハリー王子も最近は顔立ちが変わったからましになりましたけどね(笑)

この二人の結婚式がついに来週になりましたが、結婚式後のパレードがある道では25日から近くでのキャンプが許可されるんですって。
4日前から場所取り合戦が始まるわけです。
すごいですね、みんなの根性は!

Royal Wedding William & kate という非公式サイトがありますが、とっても公式サイトみたい。
ここには公式ロイヤルショップが併設されていて、いろんなロイヤルウェディンググッズが売ってます。だいぶ儲かってるんじゃないかしらん?

公式はと言うと、The Royal Wedding Prince William & Catherine Middletonでございます。
また、宮殿前の公園「Royal Parks」でも、結婚式の日の情報やパレードのルートの説明が載ってます。公園内にはギフトショップが数か所あるので、ロイヤルなお土産も買えるようになっている。
いやあ、商売熱心ですなあ。

そして出ました!
またもやT-Mobileがやりましたよ!
今回はインターネットでしか見られないそうですが、どうしてかは「高評価 13,546 人、低評価 2,643 人」という数字が物語っているのかも。
しかし、これは間違いなく楽しい!
登場人物はもちろん全員そっくりさんです。
感心するくらいよく似てる!


ドイツのテレコム傘下のT-Mobileは以前にもフラッシュモブコマーシャルで話題を作りました。
このブログでも紹介していますので、興味のある方はどうぞ
とっても楽しいT-Mobile のフラッシュモブコンサート


さて、ロイヤルウェディングを支える人たちもラストスパートに入っています。
Youtubeにある王室公式のThe Royal Channelでは、縁の下の力持ちたちの仕事を紹介しています。なかなか興味深いですよ。


料理長さん、話すのには慣れていないようですね。根っからの職人とみた。


特別席で堂々と結婚式が見られるんですよ、彼らは

結婚式がある29日は特別に祝日になっています。
実は、この日は私もロンドンにいるんですよ。
別に狙ったわけじゃなくて、偶然なんですけどね。
金曜日にドイツ新幹線ICEでパリへ出発です。
ということで、次回の更新は5月に入ってからになります。

このロイヤルウェディングは教会の中のテレビ中継があるんですかね?
私はウェディングの地域には近づかないつもりなので、帰ってきてから見ようっと。

ではキリスト教国の皆さん、楽しいイースターをお過ごしください。
その他の国の皆さん、晩春を満喫されてくださいね~

拍手[3回]

(拍手のコメントにはカテゴリー「拍手へのお返事」でお返事を書いています)
↓ ぽちっと応援、よろしくお願いします。感謝!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ブログランキングならblogram ジモモ フランクフルト
  
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
一日一回ポチっと応援してくださると、管理人が大喜びしますw   

日本ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

こちらは面白ランキングのblogram 。一風変ってる!
blogram投票ボタン

フランクフルトの生活情報サイト、Jimomo Frankfurt です
ジモモ フランクフルト

なんだかどうでもいい、ヨーロッパランキングのEUROPE COLOR
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
著作権について
Creative Commons License
このブログの内容の文章や画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。無断リンクなし転載はお断りいたします。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons
AD
PR
ブログ内検索
黒猫 maukie
ゲーム付きMaukie 君をゲットしました。マウスを持って行くとじゃれます(OPERAでは動きません)。下のボタンでゲームに切り替わるので、遊んでいってくださいな。数独からMaukie 君に戻るときはページを更新してください。
ブックマーク
ドイツ語と料理のページです
   by Luna Meer 様
熊子の冬眠ライフ
   by 熊子様
オナモミ亭~猫柳一番地
   by オナモミ様
ドイツ田舎暮らし
   by アイスベア様
Sonnen Katze
   by Tomimaru 様
ラーダ・ドゥーナのZAKKAスクラップ
   by ラーダ・ドゥーナ様
Jimmy in ドイツ
   by Jimmy 777様
地球ワーキングトラベラー見聞録
   by takechan0312様

バナーリンク
♥ オナモミさんの新本館登場
おじゃもみ亭 バナー

お世話になってる無料写真シェアサイト
PIXELIO
時計、カウンター、謎
下のボタンを押すと変身! 左は時計、真ん中はカウンター、右は不思議なグローバーウォークが見られるよ。
Live on Earth
全世界の現在の閲覧者です
現在のブログ閲覧者数
日本ブログ村
Copyright ©  -- Germany Today --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 百花繚乱 / 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]